本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

白木

一つのシステムに、最初から最後まで関わり、<br />製品を俯瞰して見ることができる点が仕事の面白さとやりがいです

入社動機

学生の頃から物理が好きで、技術系の職場で働きたいと考えていましたが、就職活動の際は技術系に限らず、さまざまな分野で勤めている方たちと話をさせていただきました。その中でも特に、日立に勤めている方と話した時に、この人たちがいる職場で一緒に働きたいと思えたからです。

仕事内容

自律無人機システムの品質保証を行っています。自律無人機システムとは、制御装置と無人機で構成されており、運用前に制御装置にて作成したプログラムをもとに、情報収集することが目的のシステムです。システム設計から納入後まで、製品品質の保証を行うことが私の仕事です。

仕事の面白さ・醍醐味について

製品開発のほとんどの部分に携われるところに醍醐味があります。お客様の視点にも立ち、上流工程から製品のあるべき姿を設計と確認をして、下流工程ではデザインした通りに物ができているかを確認するための評価方法を考え実施し、納入後はお客様運用試験に立ち会います。このように一つのシステムに、最初から最後まで関わり、製品を俯瞰して見られる事は非常に面白くやりがいにもなっています。

仕事で苦労する点について

どのようなプロジェクトにおいても、一人でできる事はなく、社内のみではなくいろいろな人と関わりながら一つのプロジェクトを成し遂げます。その中で大切にしていることは、苦労はしますが相手の意図していることをいかに理解し、製品納入に向けてお互いのベクトルを合わせていくかという事です。

印象に残っている仕事やエピソード

自律無人機システムでは、お客様の運用も考慮しさまざまな評価試験項目を設定し実施しました。その甲斐もあってか、実際のお客様運用試験に立ち会った際、お客様から海外の製品にも勝っているという言葉をいただけました。さらにはお客様が製品に名前を付けて、私たち以上に愛着を持ってくださっていたことに感動を覚えたものです。

今後の目標

いろいろな製品に携わることにより、知識、経験ともに身につけていき、品質保証部員として信頼される人間になりたいと考えています。また、それは社内のみではなく、お客様に対しても同様で、信頼される人間でありたいと考えています。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

心身ともにリフレッシュするために、週に1回はジムに行き、体を動かしてストレス発散をしています。また、行先をはっきりと決めず、バイクにまたがりぶらっとツーリングをし、所々で休憩をしつつ景色を眺めて食事をすることが楽しみの一つです。

一日のスケジュール

8:00 出社
10:00 関係部署との調整、打合せ
12:00 昼食
13:00 定例会議
15:00 試験方法の検討、検査業務
20:00 帰宅

同じ職種の先輩