本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

番場

会社情報を見る

当社の製品はいずれも公共性のあるものばかり技術や知識を社会に活かしたい人には最適な職場です

現在の仕事内容

鋳物の切削加工を行う工作機械「マシニングセンタ」を制御するプログラムを開発しています。

現在主に担当している製品は、トランスミッションが組み込まれるケースです。基幹部品なので、正確に狂いなく加工されているかが重要です。プログラムを組む際は、設計担当者と十分な擦り合わせを行い、プログラムの一行一行、実機を使って挙動をチェックします。チェックに1日かかることも珍しくなく、プログラムの段階でどれだけミスを減らせるか、常に気を配っています。また、担当するマシニングセンタの稼動チェックも欠かせない業務です。

印象に残っているエピソード

マシニングセンタは、加工用途によってさまざまなタイプが存在します。入社当初、私が担当していたのは「門形マシニングセンタ」のプログラムでしたが、「横形マシニングセンタ」も任されることになりました。同じマシニングセンタとはいえ、横形と門形では加工工程は別物で、プログラムも大きく違ってきます。ノウハウがなく、手探りでのプログラミングでしたが、先輩たちのアドバイスや既存製品を参考に、何とかプログラムを組み上げることができました。試行錯誤を何度も重ねた末に、初めてミスなしで機械が動いた時は達成感を覚えましたね。

現在では、一通りのプログラムを作成できるようになりました。既存プログラムの中には、感動するほど無駄の無い効率的なプログラムもあり、いつかは、その域にたどり着きたいと思います。設計担当者からプログラミング担当としての意見を求められたり、私から提案することもあるので、技術は着実に身に付いていますね。

こんな人が向いています

当社の製品は、船舶や鉄道といった事業に導入されています。いずれも公共性のある事業ばかりです。自分の技術や知識を社会のために活かしたいという人には、最適の職場だといっていいでしょう。

また、どの仕事にもいえる事ですが、常に向上心を持ち、何事にもチャレンジする心意気が大事。メーカーの技術展示会に行って最新技術や工具をリサーチしたり、社内の技術研修に進んで参加できるような人に来てほしいですね。

会社の良いところ

技術研修など社員教育に力を入れている点です。週に1度開催されている英会話の講習に私も参加しています。海外の工作機械を導入する際には、現地講習を受けることもあり、業務に結びつく英会話講習は助かりますね。

オフの過ごし方

休日は妻と子どもと買い物に行ったり、公園に行って遊ぶことが多いです。
子どもを公園に連れて行くと、楽しそうに遊んでいるので仕事の疲れが癒やされますが、公園から帰る時はもっと遊ぶといっていう事を聞いてくれないので大変です。

他には、会社の同僚とサッカーをすることです。なかなか試合には勝てませんが、サッカーを通じて同僚たちと交流ができるいい場所になっています。

同じ職種の先輩