本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

株式会社日立超LSIシステムズ

超がつくほどソフトな会社。

住所 〒190-0014 東京都立川市緑町7番地1
資本金 3億1000万円
売上高(金額) 88億円
売上高(年月期) 2015年3月期
従業員数 640名
問い合わせ先 人事総務部 勤労Gr/稲住、須田
TEL 042-512-0808 E-mail recruit@hitachi-ul.co.jp
ホームページ http://www.hitachi-ul.co.jp/
採用情報 http://job.rikunabi.com/2017/company/top/r974700019/
採用学部学科
  • 機械工学系
  • 電気・電子・通信工学系
  • 情報工学系
  • 化学系
  • 物理系
  • 数学系
募集職種
  • 営業
  • 経理財務
  • 設計開発
  • システムエンジニア
初任給 修士卒:230,900円、学部・高専(専攻科)卒:209,000円
高専卒:188,600円、専門学校卒:180,000円
※上記は、東京勤務の場合(地域手当含む)
諸手当 通勤手当、家族手当、時間外勤務手当、住宅手当 等
昇給 原則として年1回、評価に基づき改訂(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 年間休日・休暇130日、完全週休2日制(土・日)、祝日、設立記念日、年末年始休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、出産休暇、家族看護休暇、配偶者出産休暇 等
福利厚生 保 険 : 社会保険および各種団体保険
制 度 : 財形貯蓄制度、住宅手当制度、育児休暇、介護休暇 等
施 設 : 日立健康保険組合の保養所 他
勤務地 本社(東京都立川市)、秋田事業所(秋田市)、中部事業所(刈谷市)茨城営業所(ひたちなか市)、中部営業所(名古屋市)、関西営業所(大阪市)他
勤務時間 8:45〜17:15(本社)
フレックスタイム制度あり(コアタイム10:15〜14:45、標準労働時間7時間45分/日)
教育制度 新入社員導入教育、各種専門技術講座、日立グループ全社研修及び社外専門技術研修、TOEIC社内受検制度 等
採用学部学科 機械工学系、電気・電子・通信工学系、情報工学系、化学系、物理系、数学系
募集職種 営業、経理財務、設計開発、システムエンジニア
募集人数 ■開発・設計エンジニア:20名程度(組込みソフトウェア、システム、デバイスの開発・設計)
■営業部門、経理部門:若干名
募集学科 ■開発・設計エンジニア:理工系学部・学科
(2017年3月 大学院、大学、高専、専門学校(情報系のみ)卒業見込みの方)
■営業部門、経理部門:全学部・全学科
(2017年3月 大学院・大学卒業見込みの方)
提出書類 履歴書(写真貼付)、成績証明書、応募シート、推薦書(学校推薦の方)
※OpenESをご提出の場合は、1次選考時に履歴書(写真貼付)をご提出頂きます。
※応募書類等から取得した皆さんの個人情報は採用業務に関してのみ利用致します。

エントリーする

企業情報

事業内容について

自動車が一般道を自動運転で走行、IoTによるスマート社会の実現、私たちの暮らす社会は、想像を超えるスピードで変化しています。それは、意外と私たちの近くで起きていて、無意識のうちに利用しているモノなのかもしれません。当社は、「高い技術力(ハード&ソフト)」を発揮し、自動車、通信、介護・医療等幅広い分野の組込みシステムやサービスを提供することで、新たな価値や未来を創造し、変化する社会を支えています。

代表的な製品やソリューション

私たちは、技術力で「より便利な社会創り」に貢献しています。自動車分野では、高度な画像認識技術を活かし、自動運転につながる先端技術開発を担っています。また、46カ国語に対応した音声合成ミドルウェアを開発。文章から音声への変換、音声の自動翻訳などを肉声に近い発声で実現。更にはIoT技術で医療や介護の分野にも事業を展開。知識と技術で社会に貢献したい。そんな皆さんの「やりたい」仕事が当社にはあります。

活躍している方に共通する要素

まず「モノづくりへの情熱」があること。自分で開発したモノが世の中を便利に変えていく。それを喜びとして難しい課題にも取り組む事ができます。また、物ごとを分かりやすく説明したり、文章を書くといった表現力。仲間と協力し、難しい問題もアイデアを出し合って解決するコミュニケーション力とチームワーク。原因・結果の関係を整理し、物事を順序立てて考える論理的思考。こうした素養がエンジニアの活躍を支えています。

学生の皆さんへ

これまで学ばれたこと、これから学ばれる事を活かして世の中にまだ無いモノを生み出し、社会に貢献して行く。知識や技術で世の中を便利に変えて行く。そんな喜びを味わいたい方、当社でエンジニアとしてのスタートを切ってみませんか。未来を担うエンジニアと共に成長していくために、技術教育のサポートも充実しており、皆さんの「やりたい」を「できる」に変える。そんな環境が当社にはあります。

この会社の先輩社員

  • 柴田
  • 太田
  • 吉野

One Hitachi 一覧に戻る