ページの本文へ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ新卒採用

BUSINESS FIELD 事業領域

WATER

世界的な水資源問題の解決に向けて

世界的な水資源問題の解決に向けて

日立は、社会イノベーションこそが世界の多様な水問題解決の鍵だと考えています。世界の国や地域は、それぞれ違った水問題を抱えており、そのニーズに合ったソリューションが求められています。日立は、豊富な経験と先進のITを活かして、最適な水インフラを実現していきます。安心・安全な水の供給への貢献はもちろん、リアルタイムデータを使ってより効率的な水循環を支えることなども、日立の取り組みの一つです。

エネルギーENERGY

変わりゆくエネルギー事情に対応していく

変わりゆくエネルギー事情に対応していく

後世へ、持続可能な未来を残していくために。日立は、社会イノベーションがエネルギーの流れを最適化する鍵となると考えています。これまで培った豊富な経験と先進のITによって、火力や水力から、太陽光や風力などの再生可能エネルギーまで、さまざまなエネルギー源を活用して確かな電力供給を支える。そして日立は、ITとエネルギーシステムを組み合わせ、スマートなエネルギー社会の実現に貢献していきたいと考えています。

製造MANUFACTURING

ITの力で未来のモノづくりを支援していく

ITの力で未来のモノづくりを支援していく

さまざまな課題を抱えるモノづくりの現場を改善し、製造業に変革をもたらすためには、日立はITとOT(制御技術)を融合した社会イノベーションが必要だと考えています。設計・開発から製造プロセス、物流に至るまでを改革し、高品質な製品が迅速に世の中に届くようにする。そして、IoTやビッグデータ、AI(人工知能)といった先進のテクノロジーを駆使し、未来のモノづくりを実現することも日立の取り組みの一つです。

ライフ&エコノミーLIFE & ECONOMY

一人ひとりのQuality of Life向上をめざして

一人ひとりのQuality of Life向上をめざして

日立は、Quality of Lifeの向上や誰もが安心して暮らせる社会の実現には、社会イノベーションが大きな役割を果たすと考えています。これまで培った技術と先進のITを活用し、一人ひとりに最適なヘルスケアサービスの構築、日々の生活を守る社会インフラの安全性確保など、身近な暮らしに関わるさまざまな問題解決への貢献をめざし、人々が豊かに暮らせる社会をサポートしていきます。

R&D(研究開発)R&D

社会イノベーション創出のエンジンとして

社会イノベーション創出のエンジンとして

日立は、グローバルな社会イノベーション事業を加速するためには、研究開発が重要な鍵となると考えています。その取り組みとして、お客さまとともに新たなサービス事業を協創する日立の方法論「NEXPERIENCE」を進化させていきます。そして、「エネルギー、エレクトロニクス、機械、材料、システム、情報通信、制御、生産、ヘルスケア」の各分野で確立した技術基盤を強化・融合させた研究開発を推し進めることにより革新的な製品・サービスを生み出していきます。また、長期的なビジョンのもと未来の課題を見据えた最先端の研究開発にも注力していきます。

交通TRANSPORTATION

鉄道は、未来につなぐまちづくりの礎

鉄道は、未来につなぐまちづくりの礎

無限に続く線路はありませんが、鉄道が広がり進化することで、まわりの都市も一緒に発展していきます。人と人をつなぎ、地域の活性化に貢献するために、日立は高度なITを活用して世界トップレベルの車両・鉄道システムを提供しています。さらには、鉄道をさまざまな社会インフラと連携させ、人びとの暮らしをもっと豊かにする、新しいサービスの創出にも取り組んでいきます。

都市開発URBAN DEVELOPMENT

都市空間をもっと安心・快適・便利に

都市空間をもっと安心・快適・便利に

建物の高層化・大規模化が進むなか、いまやエレベーター・エスカレーターは都市生活に欠かせないものです。そこで日立は、超高速でありながら安全・快適で、省エネに優れた昇降機の開発を推し進め、日本やアジア、中東などグローバルに提供しています。そして、これまで培った先進のITと都市サービスインフラを融合させ、安心・快適・便利なまちづくりにいっそう貢献していきます。

PAGE TOP