ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

研究領域制御

安心・安全な社会インフラを実現する
次世代制御システム

AI、IoTを活用した制御・状態認識・アナリティクスなどのスマートなOTを
駆使して、複雑な社会課題を解決するデジタルソリューションと高信頼・高安全な
自動制御、脱炭素社会に貢献する電動プロダクトをグローバルに提供し、人々の
より良い暮らしを実現します。

技術基盤

  • デジタルソリューション

    プラントや自動車・鉄道などのアセットから得たセンサデータをAI・IoTで分析し、運用・保守を効率化するソリューションを開発しています。顧客の知見と日立のモノづくりの経験をデジタルの世界で融合した新しいサービスを実現します。

    中核技術

    • AI適用制御
    • フィールドセンシング
    • 予兆診断
  • 自動制御アーキテクチャ

    労働人口不足、事故の増加などの社会課題を解決する安心・安全な社会インフラを実現するため、主にモビリティやインダストリ分野に向けた、人と機械の共生協調を図る新たな自動制御アーキテクチャを開発しています。

    中核技術

    • 自律協調制御/アーキテクチャ
    • ソフトウェア動的機能再構成/コントローラ
    • 制御システムセキュリティ
  • ドライブ・パワエレ

    モビリティやインダストリ分野向けに、高効率な電動プロダクトとその制御技術を開発しています。さらにAIを融合した状態監視技術を開発し、ドライブシステムの省人化・高信頼化を実現します。

    中核技術

    • 高効率モーター
    • 高出力密度インバーター
    • モーションドライブ制御
    • モーター電流活用状態監視