図1 ホログラム再生における課題