図1 日立グループの取り組み