図1 従来方式の問題点