ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

電力事業者との双方向通信機能を持ったデジタル電力メーターのこと。マイコンが内蔵され、さまざまな遠隔制御に対応している。
消費電力の検針を自動化して人的コストを削減できるだけでなく、各家庭の電気の開通や遮断などの操作を電力事業者側がリモートで行ったり、時間帯ごとの消費電力を動的に把握したりできる。電力の利用の最適化を図る仕組みであるスマートグリッドには欠かせない機器。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語