ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

物理学、生物学、情報科学、社会学、経営学など幅広い分野で用いられている概念。一般的には、全体を構成する個別要素の相互作用によって、それまで見えなかった全体的な特性が現れること、さらに、その全体的な特性が各要素に影響を与えること、こうした全体と個別要素との相互作用が繰り返されること、となる。フランスの哲学者アンリ・ベルクソンはこうした創発の機能が生命体の根幹の部分で機能していると提唱した。その後、化学の分野での散逸構造や、カオス、複雑系の研究、生物学、進化論、認知科学の分野で研究が進んだ。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語