ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

三次元画像または映像において、画像または映像を撮影したカメラそのものが提供する視点ではなく、ユーザが自由に選択できる視点のこと。
自由視点で見られる三次元映像のことを「自由視点映像」という。
被写体に対する視点の高さ、方向、および距離を調整できるため、ユーザは見たいアングルから被写体を見ることができる。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語