ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

マサチューセッツ工科大学のJ.W.フォレスターが提唱した、システムの時間経過に伴う変動を分析するための手法。システムの変動に影響をおよぼす要素を特定し、その要素間の因果関係をモデル化する。そして、得られたモデルによってシミュレーションを行い、変動を定量分析する。提唱された当時は、インダストリアルダイナミクス(Industrial Dynamics)と呼ばれ、分析対象が産業社会に限定されていたが、その応用範囲が広がっていったため、現在はシステムダイナミクスと呼ばれている。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語