ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

ネットワークを流れるパケットのパターンを監視し、不正アクセスと思われる通信を見つけて通知する役割を果たすソフトウェアやハードウェアのこと。IDS(Intrusion Detection System)とも呼ばれる。すでに明らかになっている不正アクセスのパターンと照合して、該当する不正アクセスを検出する方式や、通常とは異なるパターンの通信内容を見つけて警告を出す方式などがある。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語