ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

QCM (水晶振動子; Quartz Crystal Microbalance) の表面に金属膜を形成し、QCMの振動数が腐食等の作用による重量変化で増加することを用いて腐食量を定量化する装置。金、銀、銅、鉄などの薄膜をQCM表面に形成したセンサーにより、腐食量、環境ガス成分を同定できる。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語