ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

公開鍵暗号の安全性強度を向上させるためのデータ処理方法のことであり、実際には、メッセージを入力して、パディング(メッセージが入力されたとき、別のデータをそのメッセージにくっつける処理)を施し、その後、平方剰余算を一回行うだけで実施される。これらの操作はきわめて簡潔で高速性と安全性に優れている。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語