ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

KVS

Key-Value Store

インデックスを表示

用語解説

記憶装置にデータを保存・管理する方法の一つ。保存するデータ(Value)と、そのデータを識別するためのキー情報(Key)をペアにして保存する。データを取り出すときは、保存するときに定義したKeyを指定して呼び出す。
データの保存および取り出しに特化したシンプルな保存・管理方法なので、システムの拡張性も高い。
なお、高信頼性の観点から、保存先を複数に分散してデータを保存・管理できるKVSを、特に分散KVSという。

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語