ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

インデックスを表示

用語解説

2002年2月に策定された光ディスクの規格。データの書き込みや読み取りに青色レーザー光を使うため、このように呼ばれている。
ディスクの大きさはDVDと同じで、8 cmと12 cmの2種類がある。また、複数の記録層を持てるという点もDVDと同じであるが、一つの記録層に書き込めるデータ量は12 cmのディスクの場合25 GBであり、DVD(片面1層で4.7 GB)と比較すると5倍以上となっている。大容量であることを生かし、ハイビジョン映像のような高画質の映像の記録に利用されている。

*
Blu-ray Discは、Blu-ray Disc Associationの商標です。

関連用語

一つ前のページへ戻る

人気の用語

    最近追加した用語