ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

情報科学

社会・人の計測を通じた最大幸福社会の実現

人の幸福感を計測する技術、社会システム全体の最適化のためのコンピューティング、人と対話可能な人工知能などの研究を進めています。

研究テーマ

ハピネス計測

ビッグデータの実用化の一環として、ウェアラブルセンサを用いて人々の幸福感(ハピネス)を計測する技術を開発しました。

新概念コンピューティング

膨大なパラメータの組合せの中から最適な解を効率よく導く、新しい概念に基づくコンピューティング技術を研究しています。

ディベート人工知能

大量の文書を瞬時に解析し、肯定的もしくは否定的な立場からの意見に合理的な根拠を付けて示してくれるディベート人工知能を研究しています。

 
  • ページの先頭へ

類似キーワードコンテンツ

  • ページの先頭へ