ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所研究開発グループは以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日

2019年5月23日

タイトル

英国向け高速鉄道車両(Class 800)の意匠で全国発明表彰「恩賜発明賞」を受賞

リリース文抜粋


高速鉄道車両(Class 800)

日立は、このたび、英国向け高速鉄道車両(Class 800)に関する意匠(意匠登録第1486294号)で、令和元年度(2019年度)の全国発明表彰において「恩賜発明賞」を受賞しました。「恩賜発明賞」は最も優れた発明や意匠に贈られる賞で、意匠が評価されて受賞することは、史上初となります。

Class 800は、英国の都市間高速鉄道計画(Intercity Express Programme:IEP)向けに開発されたもので、ロンドンを起点に英国西部、北部に向かう主要路線を走行しています。日本と走行環境の異なる英国で、規格の違いを乗り越えるとともに、運行会社にとっての使いやすさや現地利用者の生活・文化に溶け込む車両の美しさや快適性などをトータルにデザインしました。これにより、新しい鉄道インフラの顔として、車両が社会に根差すことをめざしました。

表彰式は、6月10日(月)にホテルオークラ東京で開催されます。

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2019年5月23日
2019年5月29日
  • ページの先頭へ