ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所研究開発グループは、以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日

2018年3月9日

タイトル

有害な6価クロムを使用せず、耐食性・耐摩耗性を両立したニッケルめっき技術を開発

リリース文抜粋


耐食性・耐摩耗性を両立するめっき技術

日立は、社会インフラ・産業機器等の機械要素部品の表面処理として使用されている工業用クロムめっきに対して、環境への影響が懸念されている6価クロムを使用せずに、クロムめっきと比べ4倍の耐食性と同等の耐摩耗性を両立する多層硬質ニッケルめっき技術を開発しました。

今後、社会インフラ・産業機器等の機械要素部品を対象に本技術の実証試験を行うとともに、耐摩耗性のさらなる向上を図ることで、工業用クロムめっき代替技術としての普及をめざし、人体や環境への負荷低減に貢献していきます。

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2018年3月12日
2018年3月13日
  • ページの先頭へ