ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所 研究開発グループは、HIROTSUバイオサイエンス社と共同で以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日、発行元

2017年4月18日 株式会社日立製作所、株式会社HIROTSUバイオサイエンス

タイトル

日立とHIROTSUバイオサイエンス社が、線虫によるがん検査の実用化に向けた共同研究に合意

リリース文抜粋

ヒロツバイオの線虫がん検査法「N-NOSE」と日立が試作した自動解析装置

日立とHIROTSUバイオサイエンス(ヒロツバイオ)は、線虫によるがん検査の実用化に向けた共同研究開発契約を締結しました。今後両社は、ヒロツバイオの線虫がん検査法「N-NOSE」の実用化に向けて、日立が新たに開発した線虫がん検査自動解析技術を活用した、検査の自動化についての共同研究を行います。

このたびの共同研究開発契約を通じて、日立とヒロツバイオは両社の強みを生かし、線虫による大量のがん検査を実現する自動化技術を確立し、がんの早期発見の実現に貢献していきます。

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2017年4月18日
2017年4月19日
  • ページの先頭へ