ページの本文へ

Hitachi

日立返仁会

会長  鈴木  教洋
会長  鈴木 教洋

  私たち日立返仁会は、学位(博士号)を持った日立関係者(在籍者とOB)の集まりです。
  創設以来、すでに半世紀が過ぎましたが、この間会員は、それぞれに研鑚をつみ、産業発展の原動力として活躍し、知識・技術・製品などを通じて広く社会に貢献してまいりました。
  2015年に国連で採択されたSustainable Development Goals (SDGs) が2016年1月に発効され、多くのグローバル企業が成長戦略の中に取込み、SDGsの実現に向けた取組みをスタートさせています。
  日本では、2016年1月に閣議決定された新しい経済成長モデルの「Society 5.0」を通して、このSDGsの達成に貢献することが期待されています。
  私たち返仁会会員は、新しい価値を生み出す最先端技術に挑戦し、その実用化を通じて、よりよい社会の実現に貢献していきたと考えています。皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。