ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

社会のための活動

ユニバーサルデザイン

日立グループは、UD活動で培ってきた技術や成果を社会に還元するため、お客さま、生活者への情報発信や社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。

「思いやりをカタチにしよう!」UD体感学習プロジェクト

[写真] UD体感学習プロジェクト

日立グループ従業員ボランティアによる小学校への出前授業。UDの考え方を通して、子どもたちの目を社会に向けさせ、暮らしやすい社会の実現に必要な「思いやりの心」を育んでいます。

「子どもの特性に配慮した製品デザイン」のパンフレット

[写真] 「子どもの特性に配慮した製品デザイン」のパンフレット

このパンフレットは、製品デザインによる子どもの事故を防止することを目指し、開発の際に活用できる過去の事故事例、子どもの特性をまとめたものです。

親子で楽しめるUD連載コラム

[写真] 親子で楽しめるUD連載コラム

この連載コラムは、日常見かける身近なものをテーマに、その実用性や問題点などを障がい者の視点でひもとき、トーク形式やクイズなどで楽しく紹介しています。

Team Swan 日立を手話(Shuwa)で案内(annai)するチーム

[写真] Team Swan 日立を手話(Shuwa)で案内(annai)するチーム

この活動は、日立のろう社員が製品、関連情報を「手話」で説明します。日立のイベントをはじめ、全国の展示会などでも活動しています。