ページの本文へ

Hitachi

メニュー

ロジスティクスシステム

ソリューション

WMS (Warehouse Management System)

倉庫管理システム(WMS) ソリューション

概要

さまざまな機能部品を体系化し、お客さま固有の物流形態に適合する倉庫管理システムを効率よく構築。

Q:悩んでいませんか?

  • 物流品質向上を実現したい。
  • 物流効率化を図り、物流コスト削減やリードタイム短縮を実現したい。
  • 物流業務の標準化、可視化で物流改善を図りたい。
  • パッケージをベースとした標準WMS を導入したい。
  • 国内/海外の在庫を一元管理できるWMS を導入したい。

A:日立が解決します!

基本モジュールを中心に、多様な機能部品(モジュール)群を組合わせてお客さまの業種・業態・取扱い品にマッチしたWMS を「低コスト」「短納期」で構築します。

倉庫管理システム(WMS)ソリューション概念図

画像を拡大する

WMSパッケージ

M:ご利用のメリットがあります。

  • 入出荷、検品、在庫管理、棚卸業務を改善し、物流コストを削減します。
  • 在庫管理精度の向上、誤出荷防止などにより、物流品質を向上します。
  • 国内/海外の在庫の一元管理を行う大規模な倉庫管理から、中小規模の倉庫管理まで対応します。
  • お客さまに適した入出庫・在庫管理システムを短納期、高信頼性で構築します。

S:こんな機能(サービス)があります。

各業種における必要管理項目を取りそろえた基本モジュールを利用することで、幅広い運用形態に対応します。また、用途に応じ拡張モジュール群も多数ご用意しており、アドオンすることが可能です。

倉庫管理システム(WMS) ソリューション概要図

画像を拡大する