ページの本文へ

Hitachi

メニュー

ロジスティクスシステム

納入事例

業種 業務要件 ソリューションの系統
  • 小売業
  • 倉庫業務
  • 拠点系

導入目的

  • グローバルレベルの経営体質確立に向けた戦略IT物流をめざし、その核となるWMSを全国統一システムとして導入

システム概要

システム概要図

システムの特長

  • 全国35箇所(57システム)に統一システムを展開。また、常温/低温/生鮮の全ての物流センタータイプを機能サポートしている。
  • トータルSCM最適化の視点からDC機能、TC機能、PC機能を分担して効率的な店舗配送を行っている。
  • 庫内作業の進捗管理や作業生産性管理を機能サポートしており、作業効率の向上を実現。

導入効果

  • 在庫精度の向上  
       
    • リアルタイムによる在庫更新が可能。
    •  
  • ローコストオペレーションによる作業効率向上  
       
    • ハンディターミナルで的確な作業指示を行える。(「考えさせない」「歩かせない」)
    •  
    • 作業生産性の把握により、要員数の適正化や作業者への動機つけが可能 。
    •  
  • 顧客サービスレベルの向上  
       
    • 定時一括納品、売場別・通路別納品により、 店舗での荷受・陳列作業の負荷が軽減 。
    •  
    • 物流センターでの内容検品により、店舗での「検品レス」を実現。
    •  

納入ソリューション

関連会社