ページの本文へ

Hitachi

メニュー

位置情報コンサルティング&サービス

位置情報コンサルティング&サービス

位置情報コンサルティング

位置情報で業務を見える化しお客様と一緒に課題解決に取り組みます

測位・分析サービス

業務を支援するために位置情報を活用するプラットフォームを提供いたします

日立の位置情報技術

位置情報を活用するためにシームレス測位・データ分析・GISなどの技術を提供します

資料ダウンロード

日立の位置情報コンサルティング&サービスに関する情報をダウンロードできます

『位置情報』はあらゆるものが保持しており、日立は「位置情報を新たなインフラ」と位置付けて利活用を考えています

位置情報イメージ

スマートフォンやカーナビゲーションなどの普及で、簡単に自分の位置が把握できるようになっています。

また、位置を把握することにより、工場での業務の効率化や安全管理、店舗でのお客様サービスなど、私たちの生活の中でも位置情報の利用が進んでいます。

日立は、幅広い分野での実績やノウハウに位置情報を加え、新たな価値を提供していきます。



 BLE:Bluetooth Low Energy (通称、低消費電力版Bluetooth)
 GPS:Global Positioning System (全地球測位システム)
 IMES:Indoor MEssaging System (通称、屋内版GPS)
 PDR:Pedestrian Dead Reckoning (歩行者自律航法)

 Bluetoothは、Bluetooth SIG,Incの登録商標です
 Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です

関連情報

Hitachi Social Innovation