ページの本文へ

HTW5.2-127
・高風速地域向け
・ダウンウィンドロータ方式
・台風にも備え新たな耐風速基準クラスT(極値風速57m/s)にも適応
HTW5.2-136
・低風速地域向け
・ダウンウィンドロータ方式
・ロータ径136mと大面積で風を受け止め、低風速地域においても大容量の発電を実現
HTW2.1-80A
・ダウンウィンドロータ方式
・台風など多い地域、山間部の風の強いところでの使用に適した風力発電システム
HTW2.0-86
・ダウンウィンドロータ方式
・低風速地域でも発電量の増加を見込める大型ロータ(直径86m)
HTW2.0-80
・ダウンウィンドロータ方式