ページの本文へ

Hitachi

指静脈認証ソリューション

指静脈認証タイムレコーダーパッケージ

指をかざすだけの簡単操作で、従業員本人による出退勤時間の打刻を可能にするタイムレコーダーソフトを、日立指静脈認証装置H-1とセット*で提供します。  
*パソコン本体・OS等はお客様でご用意ください

タイムレコーダー機能

図:タイムレコーダーソフト

指をかざすだけの簡単操作で従業員本人による出退勤時間の打刻が可能です。

指静脈による本人認証機能

写真:日立指静脈認証装置

ATMで高い採用実績をもつ 指静脈認証技術を利用し 確実な本人確認が可能です。

特長

指静脈認証による打刻により、これまでのタイムカードが抱えていた課題をスッキリと解決することができます。

図:指静脈認証によるタイムレコーダーの特長

仕様

パソコン動作環境

OS Windows® 7 Professional (32bit)
Windows Vista® Business (32bit)
Windows® XP Professional(32bit)
ディスプレイ 解像度:1024×768ドット以上、色数:65,536色以上
USB USB2.0×1(指静脈認証装置接続用)

タイムレコーダーソフト (形名:SD-41C4-FVTREC)*

登録可能人数
(管理者含む最大100名)
従業員:最大100名 (200指)
管理者:最大 5名 (10指)
ソフトウェア連続稼働時間 24時間未満を推奨
  • * 本形名にはハードウェアは含まれていません。
    日立指静脈認証装置 H-1(形名:PC-KCA100、または、PC-KCA110)は別売となります。

機能

打刻機能 説明
出勤 出勤時間と退勤時間を打刻します。
[各1日1回登録可能]
退勤
外出 外出時間と戻り時間を打刻します。
[ペアで1日最大3回まで登録可能]
戻り
例外I 任意の時間を打刻します。[1日1回登録可能]
例外II 任意の時間を打刻します。[1日1回登録可能]
管理者メニュー 説明
従業員新規追加 勤務時間管理を行う従業員を追加します。
(管理者の確認の元で従業員を登録してください)
従業員閲覧・訂正 従業員情報の閲覧・更新・削除が可能です。
管理者新規追加 タイムレコーダーを管理する管理者を登録します。 (最大5名)
管理者閲覧・訂正 管理者の閲覧・更新・削除が可能です。
勤務情報閲覧・訂正 従業員の勤務情報を閲覧・訂正が可能です。
(打刻忘れなどの場合に柔軟に対応できます)
勤務情報外部出力 勤務情報をCSVにて出力が可能です。
システム設定 システムの一般的な設定をを行うことが可能です。
(メール配信、日時補正、バックアップ機能等)

システム機能

メール自動送信機能

 

図:メールの自動送信

従業員の打刻時間データを所定日時に指定のメールアドレスへ自動送付する機能

時刻自動補正機能

 

図:時刻自動補正機能

ネットワーク上のタイムサーバから現在時刻を取得することで日時を自動的に補正する機能

バックアップ機能

 

図:バックアップ機能

従業員の打刻時間データをリムーバブルメディアやネットワークドライブ等のフォルダに、定期的にバックアップする機能

チャイム機能

 

図:チャイム機能

所定の時刻に指定した音声ファイルを鳴動させる機能 (簡易的なチャイムとして利用可能)

自動リブート機能

 

図:自動リブート機能

所定の時刻にパソコンのリブートを実施する機能

*
ネットワーク接続環境・メール送受信環境・タイムサーバー・セキュリティ環境等の申込・構築・設定等はお客様にてご用意ください。
*
バックアップ機能で利用するリムーバブルメディアやネットワークドライブはお客様にてご用意ください。
*
バックアップ機能は、データの保全性を保証するものではありません。
*
操作中もしくは他機能動作中にチャイム鳴動時刻となった場合は、チャイム機能が動作しないことが
あります。自動リブート機能においても同様です。

推奨パソコン


写真:タッチパネル情報端末 NR6シリーズ

タッチパネル情報端末 NR6シリーズ
(株式会社日立ケーイーシステムズ提供)
タッチパネルで簡単に操作でき、しかも、防塵・防滴、 省スペース設計。さらに強化ガラスタッチパネルやSSDの搭載による耐振動、耐衝撃設計。工場や店舗などでの利用に最適です。(Windows®7、12.1型タッチパネル搭載)
[お問い合わせ] TEL:03-5627-7191 E-mail:Webmaster@hke.jp
[ホームページ] http://www.hke.jp