ページの本文へ

Hitachi

仮想ワークスペース・VDI

クライアントインフラ・グランドデザイン コンサルティングサービスとは?

クライアント環境の構想策定を支援するサービスです。現状のクライアント環境の課題を明確化するとともに、適切な端末やVDI基盤などを組み合わせたシステム構成を提案します。

このようなお客さまにおすすめのサービスです

3つの特長

特長①:現状のクライアント環境の整理から市場調査まで、幅広いニーズに対応

お客さまが業務で使用する端末・アプリケーションの整理から、セキュリティや運用方針を踏まえた上での課題の洗い出し、市場・技術調査まで、お客さまのニーズに応じて幅広く対応し、次期クライアント環境の検討を強力にサポートします。

特長②:コンサルティングの結果にもとづく、VDI基盤やクライアント端末のご提案が可能

本サービスでは、コンサルティングの結果をもとに、必要に応じてお客さまの要件・ニーズに合った日立の各種サービスのご提案が可能です。VDIのシステム方式設計や、クライアント端末の選定といった次のステップへ迅速に移行ができます。

特長③:お手軽に利用可能な1Dayワークショップもご用意

VDI導入を何から始めていいかわからないというお客さま向けに、VDI導入時の検討ポイントを1日に凝縮した「1Day ワークショップ」をご用意。VDIの基本的な仕組みやメリットから、実際のシステム構成や運用イメージを、ディスカッションを交えながらご説明します。