本文へジャンプ

日立ストレージソリューション

Hitachi

FAQ

Hitachi Storage Solutions研修とその資格認定試験に関して、よくある問合せを以下に掲載しております。ご不明な点がある場合の参考にしてください。なお、本FAQに掲載のないご質問は、Hitachi Storage Solutions技術者資格認定センタまでメールにてお問い合わせください。

※お願い

 当社にお問い合わせのメールを送る前に、当社「個人情報保護に関して」をお読み頂き、記載されている内容に関してご同意いただく必要があります。
 ご同意いただけない場合には、「個人情報保護に関して」における利用目的で規定しているサービスが受けられなくなる場合があります。
 「個人情報保護に関して」をよくお読みいただき、ご同意いただける場合のみ、本宛先にお問い合わせください。

1. 申し込みや支払方法について

1. 研修や資格認定試験の申込方法を教えてください。

回答

Hitachi Storage Solutions 研修/認定試験のお申込み方法について」より「Hitachi Storage Solutions技術者資格認定 研修/認定試験お申込書」をダウンロードして、Hitachi Storage Solutions技術者資格認定センタへ、メールにてお申し込みください。

2. 研修、資格認定試験の受講票/受験票が届きません。

回答

研修/認定試験の1週間前までに、「受講票」/「受験票」をお申し込み者の方へ、メールにてお送りします。開始日の3日前までに到着しない場合には、Hitachi Storage Solutions技術者資格認定センタまでお問い合わせください。

3. 合否の通知方法は?

回答

Hitachi Storage Solutions認定委員会による審査を経て、合否判定をいたします。
受験日が1〜15日の場合は翌月1日、16〜末日の場合は翌月16日を目安に、合否通知をメール配信いたします。※1

  • ※1 配信予定日が休日の場合、その翌営業日の配信となります。また、長期連休(GW、夏季休暇、年末年始など)の際は、配信日が予定より遅くなることがございます。

4. 研修の受講者を、当日変更したいのですが。

回答

当日の受講者の変更は、受け付けておりません。

5. 認定試験の受験者を、当日変更したいのですが。

回答

当日の受験者の変更は、受け付けておりません。

6 研修や認定試験の請求書はいつ頃、どこに届くのですか?

回答

原則、毎月20日締めで請求書を発行しますので、受講・受験された月末までに、お申し込み時に記入いただいた住所に請求書をお送りいたします。期日までに指定口座にご入金ください。

2. 研修について

1. どのような研修がありますか?

回答

Hitachi Storage Solutions技術者資格認定制度は、2014年度から資格の体系を変更しました。
これまで、ハイエンドストレージ(Hitachi VSP G1000)は各科目、2日連続での講座とさせていただいていましたが、受講者様の利便性を向上させる為に各科目を1日単位で取得できる講座へと組み替えを実施いたしました。
詳細は「Hitachi Storage Solutions技術者資格認定制度 ハイエンドストレージ新体系の制定目的(2015年4月〜9月期)」ページをご覧ください。

2. どこで受けられますか?

回答

大森会場で実施いたします。
詳細は「研修日程」ページをご覧ください。

3. いつ受けられますか?

回答

定期的に開催しております。
詳細は「研修日程」ページをご覧ください。

4. 受講/受験の条件はありますか?

回答

各研修には、前提知識/前提条件が設定されています。詳細は、日立ITプラットフォーム技術者資格認定制度のご案内」ガイドブック 「Hitachi Storage Solutions」の項をご覧ください。

5. テキストだけ購入したいのですが。

回答

申し訳ありませんが、テキストのみの販売は行っておりません。

3. 資格認定試験について

1. どのような資格がありますか?

回答

資格の体系は、製品別に異なります。詳細は、日立ITプラットフォーム技術者資格認定制度のご案内」ガイドブック 「Hitachi Storage Solutions」の項をご覧ください。

2. どこで受けられますか?

回答

研修と認定試験をセットで受けられる場合は、研修終了後、引続き認定試験を行います。また、試験のみを受験される方は、定期試験日に受験してください。場所は大森会場になります。
詳細は、「研修日程」ページ、「試験日程・会場」ページをご覧ください。

3. いつ受けられますか?

回答

毎月定期的に開催しております。
詳細は、「研修日程」ページ、「試験日程・会場」ページをご覧ください。

4. 受験条件はありますか?

回答

とくにありませんが、認定試験に対応する研修の受講をお勧めします。

5. 問題集はありますか?

回答

申し訳ありませんが、問題集はご用意しておりません。

6. どのような問題形式ですか?

回答

四者択一式の問題です。

4. 認定関連

1. 合否の通知方法は?また合格した場合、その後の流れはどうなっていますか?

回答

Hitachi Storage Solutions認定委員会による審査を経て、合否判定をいたします。
受験日が1〜15日の場合は翌月1日、16〜末日の場合は翌月16日を目安に、合否通知をメール配信いたします。※1

  • ※1 配信予定日が休日の場合、その翌営業日の配信となります。また、長期連休(GW、夏季休暇、年末年始など)の際は、配信日が予定より遅くなることがございます。

2. 合格するとどのようなメリットがありますか?

回答

Hitachi Storage Solutions を利用したシステム構築を成功させ、確実な運用を行うためには、Hitachi Storage Solutions 技術者資格の取得をお勧めします。

  • 最適なシステムの立案・構築を実現できます。
  • システムの企画・運用・管理を確実にスムーズに推進できます。
  • パートナー企業さまのサービスレベルを客観的に示すことにより、信頼感の醸成によるお客さまからの評価や競争力アップ、他社との差別化を図ることができます。
  • 企業内において、各担当者のテクニカルレベルを客観的に図る尺度として利用できます。
  • 人材育成や評価項目に活用いただけます。
  • 【特典1】日立ITプラットフォーム認定資格会員サイト から、Hitachi Storage Solutions に関する最新情報をご覧いただけます。また、下記認定ロゴや認定証のダウンロード、及び申請も会員サイトから行えます。
  • 【特典2】認定ロゴ(画像データ、シール)を名刺に貼り付けて利用いただけます。
  • 【特典3】Hitachi Storage Solutions 資格認定証(PDF形式)が発行されます。

3. 認定資格の有効期限はありますか?

回答

有効期限はありません。原則として合格したカテゴリで有効です。 Hitachi Storage Solutionsスペシャリストのカテゴリ新設時には、差分研修の受講および差分試験の合格によって新しいカテゴリの認定者となります。

Hitachi Storage Solutions技術者資格認定制度に関するお問い合わせ

Hitachi Storage Solutions技術者資格センタ

検索フォーム