ページの本文へ

Hitachi

日立ストレージソリューション

Hitachi Virtual Storage Platform ミッドレンジファミリー

  • ミッドレンジ
  • 仮想化
  • 仮想プライベートストレージ
  • リモートコピー
  • 環境への配慮
  • オールフラッシュアレイ

トピックス

◆フラッシュストレージ 特設サイト

Hitachi Virtual Storage Platform

ビジネスのさまざまな用途に対応した、幅広い製品ラインナップ

Hitachi Virtual Storage Platform G100

Hitachi Virtual Storage Platform G100
最大容量:1,292TB*1*2*5

装置仕様表

Hitachi Virtual Storage Platform G200

Hitachi Virtual Storage Platform G200
最大容量:2,467TB*1*2*5

装置仕様表

Hitachi Virtual Storage Platform G400

Hitachi Virtual Storage Platform G400
最大容量:4,699TB*1*2*4

装置仕様表

Hitachi Virtual Storage Platform G600

Hitachi Virtual Storage Platform G600
最大容量:7,049TB*1*2*4

装置仕様表

Hitachi Virtual Storage Platform G800

Hitachi Virtual Storage Platform G800
最大容量:14,098TB*1*2*3

装置仕様表

各種のミッドレンジモデルを用意。
ハイエンドクラスのHitachi Virtual Storage Platform G1500,F1500まで一貫したストレージソリューションを提供します。

Hitachi Virtual Storage Platform F400

Hitachi Virtual Storage Platform F400
最大容量:2,702TB*1*2*4

装置仕様表

Hitachi Virtual Storage Platform F600

Hitachi Virtual Storage Platform F600
最大容量:4,053TB*1*2*4

装置仕様表

Hitachi Virtual Storage Platform F800

Hitachi Virtual Storage Platform F800
最大容量:8,106TB*1*2*3

装置仕様表

*1
最大容量は、内部ストレージの場合の容量です。
*2
記載の容量は、1kB=1,000バイトとして計算した値です。
*3
外部ストレージ接続で最大72Pバイトまで拡張可能です。
*4
外部ストレージ接続で最大18Pバイトまで拡張可能です。
*5
外部ストレージ接続で最大9Pバイトまで拡張可能です。

日立ミッドレンジストレージ 〜全ビジネスデータ「超」活用時代のストレージを創れ〜

企画編 進化したストレージがビジネスを変える

開発編 グローバルチームで先進のストレージを開発

【販売編】製品の強みを提案につなげる新組織が発足

動画で分かる 日立ミッドレンジストレージ

ハイエンドな機能を持ったミッドレンジストレージ

ストレージ簡単クッキング

コンセプト

「新たな価値」を提供するミッドレンジストレージ、3つの新機軸

プラットフォームの融合

さまざまなストレージを集約。
デー夕活用を容易化。

ブロックデータとファイルデータの両方を格納可能なため、企業内のさまざまな業務を1台のストレージに集約できます。さらに、異種ストレージを1つのストレージとして統合する仮想化機能により、既存ストレージ資産の有効活用ができます。

シンプルな管理

集約したデー夕を効率的に管理。
ストレージ運用を容易化。

統合プラットフォーム管理ソフトウェアHitachi Command Suiteにより、運用管理の負担を軽減。さらに、日立が独自に開発した、ストレージ階層の自動配置機能により、ITプラットフォーム全体のコストパフォーマンスを最適化します。

一貫したソリューション

ビジネスの成長を止めない、
柔軟なストレージ運用を実現。

ミッドレンジからハイエンドクラスまで、共通の機能セットで構成しているため、上位機種にリプレースした際に、運用管理スキルを変更する必要がありません。そのため、ビジネスの成長に合わせて、スムーズにリプレースを行うことができます。

Hitachi Virtual Storage Platform ミッドレンジファミリー の特長

仮想化

データ保護

運用の容易化

フラッシュドライブの活用

オールフラッシュアレイ

データ圧縮機能

環境適合製品セレクト

環境適合製品セレクトロゴマーク

Hitachi Virtual Storage Platform G100,G200,G400,G600,G800は、日立グループの「環境情報表示制度」に基づき環境配慮を評価し、適合した製品です。

CFP宣言認定

CFPマーク

Hitachi Virtual Storage Platform G100,G200,G400,G600は、CO2の見える化 CFP(カーボンフットプリント)検証に合格し、CFP宣言認定を取得した製品です。

日立のブロックストレージ ラインアップメニュー

ミッドレンジストレージ
Hitachi Virtual Storage Platform
ミッドレンジファミリー
Hitachi Unified Storage VM
エンタープライズストレージ
Hitachi Virtual Storage Platform G1500,Hitachi Virtual Storage Platform F1500 Hitachi Virtual Storage Platform G1000 Hitachi Virtual Storage Platform