ページの本文へ

Hitachi

日立ストレージソリューション

装置仕様

Hitachi Unified Storage VM(HUS VM)

Hitachi Unified Storage VMハードウェア仕様

Hitachi Unified Storage VMハードウェア仕様
名称 Hitachi Unified Storage VM
モデル名 通常モデル オールフラッシュモデル*1
型名 HT-40SA-CBX HT-40SA-CBFA/CBFB
最大ドライブ搭載台数 2.5型ドライブボックス使用時 1,152台 1,140台*2
3.5型ドライブボックス使用時 576台*3 576台*2*3
3.5型高密度ドライブボックス使用時 1,152台*3 1,116台*2*3
フラッシュモジュールドライブボックス*4使用時 576台
サポートドライブ ドライブインタフェース SAS
ディスクドライブ容量 2.5型
15,000回転
300GB
2.5型
10,000回転
600GB/900GB/1.2TB
3.5型
7,200回転
3TB/4TB
フラッシュドライブ容量 2.5型 400GB/800GB
フラッシュモジュール容量 1.6TB/3.2TB
最大物理容量 ディスクアレイシステム内部ストレージ 4,511TB*5(4,103TB)*6 4,412TB*5(4,013TB)*6
ディスクアレイシステム外部ストレージ 72PB*5(64PB)*6
キャッシュメモリー最大容量*6 256GB
ホスト
インタフェース
ポート数
(最大)
ブロック
ストレージ
コントローラ
ファイバチャネル 32(48*7
ファイル
モジュール*8
イーサネット 1GbE×12、10GbE×4
サポートRAIDレベル RAID5(3D+1P、7D+1P)、RAID1(2D+2D、4D+4D)、RAID6(6D+2P、14D+2P)
電源入力 単相 200V
外形寸法(W×D×H)mm 610〜3,090×1,020×1,920
騒音(dB)*9 動作時 コントローラシャーシ 60dB
2.5型/3.5型ドライブボックス 60dB
3.5型高密度ドライブボックス 62dB
ファイルモジュール 58dB
フラッシュモジュールドライブボックス 60dB
省エネ法に
基づく表示
(2011年度規定)
区分 N
エネルギー
消費効率*10
2.5型ドライブボックス使用時 0.012 0.012*11
3.5型ドライブボックス使用時 0.0061 0.0061*11
*1
フラッシュモジュール5台とフラッシュモジュールドライブボックス1台が初期搭載されたモデルです。
*2
フラッシュモジュール12台を含んだ値です。
*3
フラッシュドライブは搭載できません。
*4
フラッシュモジュール専用筐体です。
*5
本容量は1kB=1,000バイトとして計算した値です。
*6
本容量は1KB=1,024バイトとして計算した値です。
*7
ドライブ接続側インタフェースを搭載しない場合の値です。
*8
ファイルモジュールはオプションで追加できます。
*9
ディスクアレイシステムの床上およびドアから1m離れた位置での測定値です。
*10
 エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を、省エネ法で定める記憶容量で除したものです。
*11
 フラッシュモジュールを除くディスクドライブのみで測定した値です。