ページの本文へ

Hitachi

社会情報システム

遺失物管理ソリューションは、人が多く集まる施設内で発生する忘れ物を、施設の運営者様が警察の代行として管理を実施するためのパッケージソリューションです。

遺失物管理ソリューション 概要

こんなお困りごとはありませんか??

こんなお困りごとはありませんか??

  • 遺失物のデータを一元管理するため、問合せや返還業務を迅速化でき、お客様サービスの向上につながります。
  • 直感的な操作が可能で、警察署へ提出するデータや帳票の準備が簡略化されるため、担当者の作業負担を軽減できます。
  • システムアクセス履歴を取得でき、お客様の情報セキュリティポリシーに準じた管理に対応できます。

遺失物管理ソリューション 特徴

お客様窓口:使いやすいシステムで課題を解決!

データ入力作業の負担軽減、時間短縮が図れます

遺失物管理システムは、RIA系WEBアプリケーション技術で開発しています。
統一されたデザイン設計とカラー設定で見やすい画面と直感的な操作を実現しています。

システムイメージ図1

お客様からの問い合わせに迅速に対応できます

WEBカメラ連携機能を標準装備しており、簡単操作で画像読込みが可能です。
特徴が表現しずらい拾得物を撮影しておき、問合せ時の参考情報とすることができます。

システムイメージ図2

センター:効率的な管理で課題を解決!

保管場所・状態の調査作業が軽減できます

ワークフローの考えをベースとし、処理状況やデータ更新者等のステータスを管理をします。
これにより拾得物情報の追跡ができるため、現物の保管場所と状態が一目で確認可能になります。

遺失物管理ソリューション ワークフローイメージ

現物チェックを一括処理できます

2次元コード生成機能を標準装備しており、拾得物タグ印刷機能(オプション)で管理用タグを印刷できます。
2次元コードリーダを利用して、各窓口から集約された拾得物の現品チェックが一括で処理可能です。

遺失物管理ソリューション バーコード読み取り

事業者:セキュリティ対策と遺失物法対応支援で課題を解決!

社内セキュリティ確保を支援します

お客様の情報セキュリティポリシーに準じたユーザ管理に対応できます。
システムアクセス履歴(ログイン履歴、登録情報の改変履歴)を取得できます。

遺失物管理ソリューション セキュリティイメージ

改正遺失物法への対応を支援します

警察のデータフォーマットに準拠しており、届出が容易になります。

遺失物管理ソリューション 機能

システムイメージ(鉄道業者様の例)
システムイメージ(鉄道業者様の例)

システムの仕様
拾得物情報登録 拾得状況(日時、場所、拾得者情報など)、物品情報(部類、色、数量、固定番号、処置状況など) 金額情報、画像情報の登録
拾得物情報修正 遺失物登録情報の修正
拾得物検索 遺失物の状況や物品情報などをキーに検索一覧表示から詳細情報の表示
返還情報登録 落とし主への物品返還時、落とし主情報の登録
捜索情報登録 拾得物の問合せ受付時に、検索条件や捜索者情報を登録
遺失物一括捜索 複数の問合せ情報に対して該当する物件を一括検索
移送処理 保管場所変更に伴う移送処理
受取処理 移送受取処理
警察届出 警察への届出データ作成(一覧データ作成、一覧表作成)
警察受理 警察署で付与される受理番号の登録
警察返却 警察での保管期間を超過した遺失物の受取管理
拾得物一括処置 拾得物の処置方法を一括変更
帳票出力 預り書、受領書などの公的帳票や遺失物台帳などの管理帳票を出力
マスタ管理 各種マスタ管理
変更履歴管理 データ更新情報の履歴管理

日立グループ「環境適合製品」に適合
本ソリューションは日立グループの「環境適合設計アセスメント」で定める省エネルギー性、省資源性、再利用性、環境保全性など8項目にわたる評価を行い、基準を満たした環境適合製品です。
遺失物管理項目の標準化による検索ヒット率向上で、廃棄される遺失物の削減を図ります。また、直感的なユーザ操作をサポートし、遺失物管理作業の負荷・時間短縮を図ります。

導入事例
埼玉高速鉄道株式会社様
遺失物の管理業務フローを改善し旅客サービスを向上

埼玉高速鉄道株式会社 車両

列車内や駅構内での「お忘れ物」の取り扱いに細心の注意を払う埼玉高速鉄道。
遺失物の特徴や管理状況の把握に、「遺失物管理ソリューション」を役立てています。
遺失物の一時保管や持ち主への返還、警察署への届け出といった一連の業務フローを改善し、旅客サービスの向上を実現しました。

*
遺失物管理ソリューションは、2015年4月に、株式会社日立ソリューションズから、株式会社日立製作所へ移管されました。

お問い合わせ

関連リンク