ページの本文へ

Hitachi

サーバ・クライアント製品セキュリティ情報

セキュリティ情報ID hitachi-sec-2018-201

1. 脆弱性の内容

下記ページにて、投機的実行機能やアウトオブオーダー実行機能を持つCPUに対してサイドチャネル攻撃を行う手法 (SpectreおよびMeltdown) が報告されています。

2. 対象製品

下記のページでご案内しています。

3. お問合せ先

各製品サポート窓口にお問合せください。

5. 更新来歴

2018年1月12日 : このセキュリティ情報ページを新規作成および発信しました。