本文へジャンプ

Hitachi

日立サーバ周辺機器

画像:L56/3000テープライブラリ装置
L56/3000テープライブラリ装置

高バックアップ性能
1時間当り最大約60TBのデータをバックアップ可能にし、バックアップウィンドウを短縮。SAN対応の為のファイバチャネルインタフェースに接続可能。
優れた拡張性
LTO Ultrium 7 またはLTO Ultrium6ドライブを最小1台〜最大56台搭載し、LTOカートリッジを最小200巻〜最大5,798巻収納可能。
高信頼性
ライブラリの監視モニタを標準で装備し、ネットワーク経由でWebベース、統合監視ソフトウェアから監視可能。また冗長電源、冗長ロボット(オプション)を備えた高機能・高信頼性テープライブラリ。
搭載ドライブ数
最大56台
スロット数
200〜最大5,798スロット