本文へジャンプ

Hitachi

エンタープライズサーバ AP8800E

AP8800E対応のサービス

社会インフラや企業基幹システムの基盤となるAP8800E。導入から運用支援にいたるまで、多彩なサービスの提供と豊富な実績により、お客さまの力強いパートナーとして、システムの安定稼働を支援します。

図による説明:AP8800シリーズ対応のサービス
画像を拡大する(新規ウィンドウを表示)

高付加価値サービス群

VOS3ステップアップサービス

VOS3/USシステムへの移行やVOS3/USのバージョンアップにあたり、現行システムの調査から新システムでの改善施策の提案、プラットフォーム設計、移行作業まで一貫して支援します。

  • システム移行にあたり、現行システムパラメータと稼働情報を調査し、調査結果・改善提案を業種SEへ報告。
  • ハードウェア、ソフトウェア、設備など、プラットフォーム設計の支援。
  • 新機能・ハードウェア運用方法やパラメータ作成の支援。
  • プラットフォーム設計に基づいて、新システムの構築を支援。
  • VOS3/US、関連PPのベターユース提供、トラブルなど顧客要望の対応支援、システム移行後の稼働情報を調査・分析し、システムの最適化を支援。

APシステムキャパシティオンデマンドサービス

AP8800Eのキャパシティオンデマンド機能により、短納期・短時間でのアップグレードを実現します。

  • お客さまシステムの性能およびメモリについて、ご依頼からアップグレード完了までを短時間で実施。
  • キャパシティオンデマンドサービス適用システムにおいて、システムの導入、運用に関する技術支援を実施。
  • 実際のアップグレードに備え、アップグレードを含めた事前の運用訓練にも対応。

VOS3システムテクニカルサービス(ミドルウェア・プラットフォームソフトウェア総合サイトへ)

VOS3システムの導入、システム移行時の構築、運用評価、システム適用評価についての技術支援を行います。

VOS3システムオンライン連続稼働支援テクニカルサービス(ミドルウェア・プラットフォームソフトウェア総合サイトへ)

XDM/RD Staticizer、WDCP/ES Staticizerまたは、WDCP/ES Volume Replication Staticizerを適用した長時間連続稼働オンラインシステムの構築、運用評価についての技術支援を行います。

VOS3災害対策システム導入/運用支援テクニカルサービス

VOS3/Business Continuity Managerを適用した災害対策システムを構築する際、
適用のための必要構成の分析、パラメータ診断および運用の評価などの技術支援を行います。

JP1メインフレームジョブ統合運用システムテクニカルサービス(ミドルウェア・プラットフォームソフトウェア総合サイトへ)

JP1ジョブ管理製品を適用したメインフレームジョブとサーバジョブの連携システム、JP1によるメインフレームジョブの統合管理システムの構築支援を行います。

コンソール統合システム構築支援サービス(ミドルウェア・プラットフォームソフトウェア総合サイトへ)

VOS3システムをオープンシステムとシームレスに統合したコンソール監視・操作を実現する、AOMPLUSCIFとJP1を中心としたPC上での統合GUIコンソールシステムの構築を支援します。

XDMテクニカルサービス(ミドルウェア・プラットフォームソフトウェア総合サイトへ)

XDMシステムの稼働状況を評価するシステム診断、システム変更や将来のシステム規模に対しての診断・評価を実施し、問題点の早期摘出と改善策についての技術支援を行います。

XNF ILA2導入支援テクニカルサービス(ミドルウェア・プラットフォームソフトウェア総合サイトへ)

ILA2の導入にあたり、ILA2でLAN環境を構築する際の構成・運用に関するベターユースの検討や、パラメータ設計などに関する技術支援を行います。

導入

APシステム導入基本サービス

システムの導入を円滑に実現するための計画立案、設計、導入作業を行います。また、導入に際し、お客さま固有の環境設定を行います。

商品 サービス内容
APシステム導入基本サービス
(導入計画/設計)
システムの導入を円滑に実現するために、導入計画立案、導入設計を行います。
  • 移行計画、新システム導入マスタプラン
  • ハードウェア・ソフトウェア導入計画・設計
APシステム導入基本サービス
(ハードウェア設置/設定)
AP8800Eハードウェアの導入を円滑に行うために、新規導入・増設、移設、撤去に伴う搬入、据付、ケーブル工事、現地調整等の作業を行います。
APシステム導入基本サービス
(システム生成)
ハードウェア、ソフトウェアの導入に際し、導入基本サービス(導入計画/設計)の導入計画/設計書に基づき、お客さま固有の環境設定を行います。
  • システム定数設計
  • ソフトウェアインストール・ゼネレーション
  • 新システムテスト

運用・保守

APシステム保守基本サービス

導入後のシステムを円滑に安定稼働させるための問題解決支援、定期予防保守、維持・運用に関するコンサルテーションなどを行います。

商品 サービス内容
APシステム保守基本サービスA システムの維持・運用に必要なサービスを網羅した標準的なサービス商品です。
  • 問題解決支援
  • PP定期予防保守
  • コンサルテーション(技術相談)
  • システム修正変更
  • 稼働管理支援
  • 運用管理支援
  • PP遠隔保守
APシステム保守基本サービスB 基本サービスAのサブセットで、問題解決支援、予防保守、技術相談といった基本的なサービスで構成されています。
  • 問題解決支援
  • PP定期予防保守
  • コンサルテーション(技術相談)
APシステム保守基本サービスAX 保守基本サービスAに、お客さま固有のサービスを追加するためのサービス商品です。
APシステム保守基本サービスBX 保守基本サービスBに、お客さま固有のサービスを追加するためのサービス商品です。