本文へジャンプ

Hitachi

ネットワーク

AX6600Sシリーズ

キャリアクラス大容量スイッチの高信頼・高機能はそのままに導入・運用を容易にした、エンタープライズ向け10ギガビットスイッチです。

写真:AX6608S

特長

大容量・コンパクト

パケットフォワーディング機能の共通部配置により1ギガビット回線、10ギガビット回線の効率的な他ポート収容を目指したコンパクトスイッチです。パケットフォワーディング機能のダブルアクト運転により、AX6300Sと比較して2倍のスイッチング容量およびパケット転送性能を実現 します。

コンパクトでありながら、AX6700Sと同等機能をサポートしています。
(スイッチング部障害時高速切替、ダイナミック省電力(オンライン電力削減、スケジューリング運用))

高信頼

キャリアネットワークで実績のある「AX7800R」、「AX7800S」、「AX5400S」シリーズから引き継いだ高信頼性・高可用性のハード・ソフトが特徴です。装置の高い信頼性に加え、信頼性向上機能により、高信頼なネットワーク構築が可能です。

運用管理コストの低減

アラクサラ独自のOAN(オープンオートノミックネットワーキング)コンセプトによる運用自動化、セキュリティ連携により低コスト化が可能です。

環境対応

夜間や休日など、ネットワークの使用量が低いときに合わせ、日付/曜日/時間の単位で装置の運用状態をスケジューリングするダイナミック省電力機能により、ネットワークシステムの消費電力を節電することが可能です。