ページの本文へ

Hitachi

Lumada

Lumadaで社会の課題解決に貢献

Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYO レポート

2017年11月に開催された「Hitachi Social Innovation Forum 2017 TOKYO」。
ここではお越しになれなかった方のために、「Connected by Lumada」、「SECURITY」、「WORKSTYLE INNOVATION」の3つのカテゴリーについて、会場でキーパーソンにインタビューしたさまざまなソリューションの新しい価値をご紹介します。

Connected by Lumada

Lumada は、単一の企業内にとどまらず、業種の枠を超えてデータをつなぎ、活用することを可能にします。そして、お客さま同士、さらに日立も加わった協創によって、新しい価値を社会に対して生み出すことをめざしています。

SECURITY

サイバー攻撃などによる情報漏えいをはじめ、社会やビジネスがさまざまな脅威やリスクに晒される現在、サイバー・フィジカル両面でのセキュリティの確保が不可欠です。日立は、お客さまのビジネスを守るだけでなく、ビジネスの課題解決に役立てる視点から「進化するセキュリティ」を提案しています。

WORKSTYLE INNOVATION

「働き方の見える化」を通じ、単なる量だけでなく質、つまりどう働いているかまでデータ化して現状が見えてくると、取り組むべき課題も見えてきます。働き方改革を、「ムダを省いて成果を上げる」、「信頼され、感動を与える営業」、「柔軟な働き方」と捉え、さらに、これらを総合したゴールとして「魅力ある会社へ」というコンセプトで、様々なソリューションを提案します。