ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

SCPLANを適用したソリューション一覧

グローバル・コントロール 拠点間の輸送を考慮し、サプライチェーン全体の一括コントロールを図ります。
生産計画・調達計画
シミュレーション
各種状況の変更を反映し,リアルタイムでその変更が及ぼす影響の確認ができます。
対策案の有効性を確認し,実行可能な対策を実現します。
納期回答 注文や見積もり依頼に対して、製品在庫および生産計画に引当可能かどうか、いつなら可能かを回答します。
ERP連携 ERPを補完し、生産計画立案業務や調達業務の効率化を図ります。
MRPエンジン置き換え 既存システムのMRPエンジンを置き換え、計画サイクルの短縮を図ります。
JIT納入 時分レベルで物の納入指示を出したい企業向けソリューションです。
在庫診断 庫の内容を分析し、適切な削減活動へと結びつけます。

適用概要紹介

グローバル・コントロール

  • 拠点間の輸送時間や輸送のロットサイズを考慮し、サプライチェーン全体のものの流れをコントロールできます。
  • 高速計算エンジンが大量データを短時間に処理しますので、計画サイクルを短縮できます(月次→週次→日次)。

SCPLANを使った納期回答

  • 顧客要求を製品在庫や生産計画に引き当て、出荷可能であるかチェックできます。
  • 製品在庫、生産計画が無い場合や、生産計画の数量・時期が合わない場合、生産計画の追加・変更シミュレーションを行い、出荷可能であるかチェックできます。(*)
  • 顧客要求納期に間に合わない場合、出荷可能日を求めることができます。(*)
  • * 製造LTや調達LT、部品在庫などの制約を考慮します。

ERP連携

  • 問題の発生原因の特定が容易となり、対策の決定に要する時間を短縮できます。
  • 変更シミュレーションを実施することで、事前にデータ変更の影響をチェックした上でERPに変更命令を発行できます。
  • ERPの制約を超え、目的に合ったシミュレーション環境を構築できます(顧客納期を守るための対策シミュレーションなど)。

MRPエンジン置き換え

  • 基幹システムのMRPをSCPLANに置換えることで、性能向上が図れます。
  • 計画シミュレーション機能により、柔軟な運用(夜間バッチから必要な時にMRP実行へ)を実現します。

お問い合わせ:HMCC(日立オープンミドルウェア問い合わせセンター)

何をお探しですか?
キーワードで探す


何をお探しですか?
製品・ソリューションや、ビジネスキーワードなどで検索することができます。
キーワードで探す