ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

メールマガジン


メールマガジンのご案内

コンテンツの更新情報、セミナーや展示会の最新情報が満載のメールマガジン「日立モノナレ通信」をお届けいたします。

名称 日立モノナレ通信
配信頻度 月一回
サンプル 「メールマガジン」サンプル
配信される「メールマガジン」のサンプル(前々回号)がご覧いただけます。
配信元
部署
株式会社 日立製作所 産業・流通ビジネスユニット
営業統括本部 営業企画本部 営業企画第二部

この機会にぜひご購読をお始めください。

新規配信・登録内容の変更・配信停止

新規配信、登録内容の変更、配信停止はこちらから
「日立モノナレ通信」の新規配信、登録内容の変更、配信停止のご依頼は、こちらからお申し込みいただけます。

「メールマガジン」サンプル

◆日立モノナレ通信387号◆サントリー食品と日立が生産計画立案システムを開発他

==================================================== 2018年11月22日発行
            日立モノナレ通信 387号
                http://www.hitachi.co.jp/mononare/
========================================================================
 

「日立モノナレ通信」は、日立グループの産業・流通分野に関連する展示会・セミナーや
ニュースリリースなどのトピックスをお届けするメールマガジンです。是非ご一読いただき
ご活用ください。


■目次■_____________________________________________________________________

【セミナー】
 ◎ワークスタイル改革への取り組み事例ご紹介セミナー
  RPA、デジタルソリューション活用で煩雑作業からより本質的な業務へ
 ◎製造プロセスへのIoT/アナリティクス活用で生産性向上
  設備と人の稼働状況の見える化から不良・故障予兆分析まで一挙ご紹介
 ◎RPAで実現する働き方改革セミナー
  働き方改革 第二章、生産性の向上へ向けて
 ◎第2回SuperStream-NX ハンズオンセミナー
  触って実感 もっとやさしく、もっと便利に

【製品紹介】
 ◎HiRDBの最新バージョン「HiRDB Version 10」をリリース
 ◎AIの力で業務アプリを開発する「SaaSForce」がさらに進化
 ◎クラウド環境で国際物流業務をサポート

【ニュースリリース】
 ◎サントリー食品と日立が協創を通じてAIを活用した生産計画立案システムを開発
  需要に即応した商品の安定供給と業務効率改善に貢献

【情報誌】
 ◎全日本空輸(Hitachi Cloud)デジタルビジネス変革に向けたデータ分析基盤を
  AWS上で再構築
_____________________________________________________________________________


◆◆◆セミナー◆◆◆

----------------------------------------------------------------------------------
◎ワークスタイル改革への取り組み事例ご紹介セミナー
 RPA、デジタルソリューション活用で煩雑作業からより本質的な業務へ
----------------------------------------------------------------------------------

本セミナーでは、国内企業に急速に進んでいるRPA*導入による働き方改革実現へのポイント、
実際にワークスタイル変革ソリューションを社内適用した際の課題や効果、さらに導入後の
効果拡大への施策と実践事例をご紹介します。
*RPA:Robotic Process Automation(ロボットによる業務自動化)

   ●開催日時: 12月7日(金)14:00〜17:15 
   ●開催場所: 株式会社日立製作所北海道支社 大会議室
               (北海道札幌市中央区北2条西4丁目 札幌三井JPビルディング8階)
                http://sasp.mapion.co.jp/b/hitachi/info/BA613611/    
   ●入 場 料: 無料(事前登録制) 
   ●定  員: 30名
   ●主  催: 株式会社日立ソリューションズ東日本
   ●共  催: 株式会社日立ソリューションズ

▼詳細・登録はこちらをご覧ください。
http://www.hitachi-solutions-east.co.jp/seminar/free_seminar/20181207/index.html


----------------------------------------------------------------------------------
◎製造プロセスへのIoT/アナリティクス活用で生産性向上
 設備と人の稼働状況の見える化から不良・故障予兆分析まで一挙ご紹介
----------------------------------------------------------------------------------

本セミナーでは、IoTデバイス活用に知見のあるFA*インテグレーターや機器メーカーとの
共催によりハードとソフト、OT*とITの両面から生産性改善を実現するソリューションや
製造物の不良予兆・設備の故障予兆など、一歩進んだ実践事例をご紹介します。
*FA:Factory Automation(工場自動化)、*OT:Operational Technology(制御・運用技術)

   ●開催日時: 12月13日(木)13:30〜17:00
   ●開催場所: ハーモニアス・コンピテンス・センター
                (東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー13階)
                http://www.hitachi.co.jp/products/harmonious/center/information/access/index.html
   ●入 場 料: 無料(事前登録制)
   ●定  員: 30名
   ●主  催: 株式会社日立ソリューションズ東日本
   ●共  催: スズデン株式会社
          株式会社パトライト

▼詳細・登録はこちらをご覧ください。
http://www.hitachi-solutions-east.co.jp/seminar/free_seminar/20181213/index.html


----------------------------------------------------------------------------------
◎RPAで実現する働き方改革セミナー
 働き方改革 第二章、生産性の向上へ向けて
----------------------------------------------------------------------------------

本セミナーでは、働き方改革関連法案の柱の1つである「長時間労働の是正と多様で柔軟な
働き方の実現」にフォーカスし、RPAソリューションの紹介ならびに日立システムズの
RPAを使った取り組み事例をご紹介します。

   ●開催日時: 12月17日(月)14:00〜17:00
   ●開催場所: ハーモニアス・コンピテンス・センター
                (東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー13階)
               http://www.hitachi.co.jp/products/harmonious/center/information/access/index.html
   ●入 場 料: 無料(事前登録制)
   ●定  員: 90名
   ●主  催: 株式会社日立システムズ
          デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社

▼詳細・登録はこちらをご覧ください。
https://www.hitachi-systems.com/seminar/2018/12/1217e.html


----------------------------------------------------------------------------------
◎第2回SuperStream-NX ハンズオンセミナー
 触って実感 もっとやさしく、もっと便利に
----------------------------------------------------------------------------------

「SuperStream-NX」の最新バージョンとなる「SuperStream-NX Ver.2.1」では
快適な操作性を提供することで「入出力業務の負担軽減・効率化」を実現します。
本セミナーでは、実際にSuperStream-NXを操作できるPC環境を1人1台ずつ*ご用意し
伝票の起票から照会・帳票出力までの統合会計の基本機能を体感いただけます。
*1社複数名でご参加の場合は、1社1台とさせていただきます。

   ●開催日時: 12月19日(水)14:30〜17:00
   ●開催場所: 株式会社日立システムズ 本社2階 ソリューションスクエア東京
                 (東京都品川区大崎1-2-1 JR大崎駅より徒歩3分)
                https://www.hitachi-systems.com/company/download/access_map.pdf
   ●入 場 料: 無料(事前登録制)
   ●定  員: 5名
   ●主  催: 株式会社日立システムズ
        
▼詳細・登録はこちらをご覧ください。
https://www.hitachi-systems.com/ind/superstream/event/accounting_181219/


◆◆◆製品紹介◆◆◆

----------------------------------------------------------------------------------
◎HiRDBの最新バージョン「HiRDB Version 10」をリリース
----------------------------------------------------------------------------------

HiRDBの最新バージョンである「HiRDB Version 10」では、インテル、Optane、DC SSDを
活用したDB高速化システムのHAクラスタ構成への対応など、最新ハードウェアの活用を
強化しています。

▼お知らせ
デジタルビジネス時代の社会インフラを支え続けるノンストップデータベース
「HiRDB Version 10」を提供開始
http://www.hitachi.co.jp/hirdb/files/topics/download/20181030_news.pdf

▼製品詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hitachi.co.jp/hirdb/

▼日経 XTECH Specialに、HiRDBの検証報告記事が掲載されました。
オンメモリーと比較しても遜色のない高速性かつ高信頼なHiRDB環境を実現
※HAクラスタ構成の性能を検証した結果のホワイトペーパーが以下サイトから
 ダウンロード可能です。
https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NXT/18/hitachi1030/


----------------------------------------------------------------------------------
◎AIの力で業務アプリを開発する「SaaSForce」がさらに進化
----------------------------------------------------------------------------------

日本語のシステム設計書からAIが業務アプリを自動開発する「ワンダーロボ」を搭載して
います。AIと人との協創で、劇的にシステム開発工数を削減できます。業務ロジックまで
自動コーディングしてくれるため、設計・検証に専念できます。 

▼製品詳細はこちらをご覧ください。
http://minonaruki.jp/service/ta_69_saasforce/index.html


----------------------------------------------------------------------------------
◎クラウド環境で国際物流業務をサポート
----------------------------------------------------------------------------------

国際物流システム6,650社の導入実績があり、輸出・輸入貿易業務管理システムとして
シェアトップクラスで高い評価と信頼を得ているTOSSシステムをクラウドサービスとして
提供します。あの人気女性キャスターが語る、国際物流クラウドの決定版です。

▼製品詳細はこちらをご覧ください。
http://minonaruki.jp/service/ta40_topss_sp_saas/index.html


◆◆◆ニュースリリース◆◆◆

----------------------------------------------------------------------------------
◎サントリー食品と日立が協創を通じてAIを活用した生産計画立案システムを開発
 需要に即応した商品の安定供給と業務効率改善に貢献
----------------------------------------------------------------------------------

サントリー食品インターナショナルと日立製作所は、協創を通じて、AIを活用し最適な
生産計画を自動立案するシステムを開発し、2019年1月から実運用を開始します。
従来は、複数の熟練者がさまざまな要件を考慮し、平均毎週約40時間かけて生産計画を
立案する業務を行っていましたが、サントリーの計画立案ノウハウと日立のAI技術を
組み合わせた本システムでは、実行可能かつ最適な生産計画を約1時間で自動立案できます。

▼ニュースリリース詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/10/1031.html


◆◆◆情報誌◆◆◆

----------------------------------------------------------------------------------
◎「はいたっく」掲載
----------------------------------------------------------------------------------

「はいたっく」は、日立のIT関連情報をはじめ、業界最新動向やIT技術を使った
お客さまの事例を紹介する情報・コミュニケーション誌です。2018年11月号では
事例記事「全日本空輸(Hitachi Cloud)デジタルビジネス変革に向けたデータ分析
基盤をAWS上で再構築」をご紹介しています。 

▼全日本空輸(Hitachi Cloud)デジタルビジネス変革に向けたデータ分析基盤を
 AWS上で再構築
記事詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hitachi.co.jp/products/it/portal/info/magazine/hitac/document/2018/11/1811d.pdf

▼「はいたっく」購読のお申し込みはこちらをご覧ください。
http://www.hitachi.co.jp/products/it/portal/info/magazine/hitac/index.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


======================================================================
「日立モノナレ通信」は、
 ・日立「製造業・流通業向けソリューション」サイトにて
  ご登録いただいているお客さま
 
 ・以下のお客さまの中で、弊社からのご案内送付に同意いただいたお客さま
  −弊社展示会ブース・セミナーなどにご来場・お申し込みいただいたお客さま
  −弊社営業がご訪問させていただいたお客さま
 に配信しております。

【本メールマガジンの購読中止やアドレス変更について】
・「メールマガジン」「新規配信・登録内容の変更・配信停止」の各フォームをご利用下さい。
  http://www.hitachi.co.jp/products/it/industry/mailnews/index.html

・フォームをご利用できない方は下記【メールアドレス】にご連絡ください。

【その他お問い合わせ】
・その他本メールマガジンについてのご質問は、下記【メールアドレス】に
 お寄せいただくか、または
 サイト内全頁右上にある「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

【メールアドレス】画像:メールアドレス

【製造業・流通業向けソリューション】http://www.hitachi.co.jp/mononare/


======================================================================
・記載されている会社名、製品名等の固有名詞は、各社の登録商標または
 商標です。
 
・掲載記事の無断転載を禁じます。

株式会社 日立製作所 産業・流通ビジネスユニット
営業統括本部 営業企画本部 営業企画第二部
 日立「製造業・流通業向けソリューション」事務局
 〒140-8573 東京都品川区南大井六丁目26番2号 大森ベルポートB館
何をお探しですか?
製品・ソリューションや、ビジネスキーワードなどで検索することができます。
キーワードで探す