ページの本文へ

Hitachi

製造業・流通業向けソリューション

【事例】日本精機株式会社

グループ経営の可視化と連結決算の早期化を実現

グループ全社の会計基盤をGEMPLANET Ver.2で統一し、運用コストを削減。ガバナンス強化にも期待。

新潟県長岡市に本社を構える日本精機株式会社(以下、日本精機)は、グループ連結決算の早期化と業務/システム統一によるコスト削減、シェアードサービス、IFRS対応などを実現するため、新たな経理システムに日立の「GEMPLANET(ジェムプラネット) Ver.2 会計管理」を導入。
その構築を日立とともに担った日本精機のグループ会社 株式会社NS・コンピュータサービス(以下、NS・コンピュータサービス)は、グループ6社へのシェアードサービス展開のノウハウをベースに、GEMPLANET Ver.2の外販ビジネスにも乗り出す戦略を打ち出しています。

導入前の課題

  • 各社別々の経理システムを使っていたが、全社共通の会計基盤が必要
  • 連結経営の強化を図るため、決算早期化と会計処理基準の統一をめざしたIFRSへの対応が急務

導入後の効果

  • 共通の会計基盤を導入することで、まずは運用コストが低減。業務手順やフローの統準化で業務の効率化が進み、グループのバックオフィス統合への活動に寄与。
  • さまざまな会計データの抽出・加工が格段に便利になっただけでなく、税制改正などへの対応負担も軽減したことで、迅速な対応が可能に。また、グループ企業を俯瞰した経営の可視化と内部統制の強化、IFRSへの早期対応をトータルに実現。

5ページ中1ページ

[お客さまプロフィール] 日本精機株式会社

ロゴ:日本精機株式会社

[本社] 新潟県長岡市東蔵王2-2-34
[設立] 1946年12月24日
[資本金] 144億94百万円(2011年4月1日現在)
[従業員数] 10,733名(連結、2011年3月31日現在)
[事業内容] 車載用計器類を開発から製造・販売する部品メーカーとして、国内外の有力メーカーに数多くの製品を提供。そのほかにも、OA機器用操作パネルや空調・住設機器コントローラー、液晶/有機ELモジュールなど、多彩な製品群を提供している。

[お客さまプロフィール] 株式会社 NS・コンピュータサービス

ロゴ:株式会社 NS・コンピュータサービス

[本社] 新潟県長岡市金房3-3-2
[設立] 1985年4月1日
[資本金] 3億23百万円(2011年4月1日現在)
[従業員数] 488名(2011年4月1日現在)
[事業内容] 日本精機グループ各社の情報システム構築・運用を手がけるほか、製造業、公共、教育など幅広い分野にわたり、ソリューション事業、エンベデッド事業、IDC事業を展開している。

特記事項

  • 2012年4月「はいたっく」掲載
  • 本事例中に記載の内容は初掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
  • 事例は特定のお客さまでの事例であり、全てのお客さまについて同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
  • 記載されている会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
  • 「GEMPLANET Ver.2」は、2013年4月に「日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage」に統合いたしました。
  • *本サイトで紹介しておりますソリューションについてのお問い合わせは株式会社日立製作所 産業・流通ビジネスユニット 産業ソリューション事業部が承っております。掲載団体への直接のお問い合わせはご遠慮願います。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。