ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
アクセシビリティ・サポーター「ZoomSight」

ZoomSightで広がる、
「アクセシビリティへの配慮」

アクセシビリティに配慮されていないホームページは、視力の弱い方、色覚に障がいのある方には見えにくい場合があります。自治体をはじめ民間企業や医療関係のホームページにおいても、アクセシビリティ(障がい者や高齢者などへの配慮)の対応が必要とされています。
ZoomSightは、コントローラー1つで「表示サイズ変更」「文字や画像の色変更」「音声読み上げ」「ふりがな」を利用できるツールです。高齢者をはじめ視力の弱い方や色の識別の苦手な方にも、より快適にホームページを利用いただけます。

このようなお客さまにおすすめです

  • 自治体をはじめ民間企業や医療関係のホームページを担当している
  • 万人に快適なホームページを作りたい
 

特長

  • 利用者に合わせた多彩な表示機能
  • 直感的で快適な操作性を備えたコントローラー
  • すぐに利用できるかんたん導入

Point1 利用者に合わせた多彩な表示機能

多くの方に快適にホームページを
ご利用いただくための豊富な機能を搭載

それぞれの機能は同時に利用できるため、利用者に合わせた状態で表示できます。

文字や画像の拡大・縮小

高齢者の方をはじめ、視力の弱い方が見やすい大きさで、ホームページをご利用いただけます。
拡大・縮小は、50%~600%までお好みのサイズを選べます。

色の変更

色に依存した情報を読み取れない場合や、背景が明るいとまぶしく見づらい・長時間利用する場合など、画面色を調整すると快適にご利用いただけます。

音声読み上げ

目に負担を与えることが少なくなるように、音声でも情報を取得することができ、快適にホームページをご利用いただけます。

ふりがな(ルビ振り)

子どもにはひらがなのルビ振りで読みやすく、外国の方にはローマ字の(ルビ振り)により、便利にご利用いただけます。

利用者に合わせた多彩な表示機能

Point2 直感的で快適な操作性を備えたコントローラー

コントローラーは簡単に操作できる「ワンパネル」方式

コントローラーは「ワンパネル式」を採用し、全体的にスリムなフォルムデザインとなっています。画面切り替えがなく、各種設定をスムーズに操作することができます。
細部にこだわったアイコンデザインやボタンサイズ・配置により、ZoomSightの高度な機能をシンプルかつスタイリッシュなリモコンデザインで表現しています。

コントローラーは簡単に操作できる「ワンパネル」方式

Point3 すぐに利用できるかんたん導入

導入は、起動ボタンを設置するだけ

導入する際のホームページ管理者の作業は、対象のホームページにZoomSight起動用のボタンを設置し、ボタンのリンク先に当社からお知らせするURLを設定するだけです。大がかりな導入作業は発生せずに、かんたんにZoomSightを導入できます。

すぐに利用できるかんたん導入

関東地方シェアNo.1 グッドデザイン賞など多数の受賞も

キッズデザイン賞を受賞

ZoomSightは、音声読み上げ機能やふりがな機能の活用により、子どもの新しい知識の習得をサポートし、学習意欲の向上に貢献します。
(2007年インストール型受賞、2012年クラウド型受賞)

グッドデザイン賞を受賞

ZoomSightインストール型は、見やすさ・操作性を考慮した明確な色使い、直感的なインターフェース・レイアウトなどが評価され、これまでに数々の賞を受賞しています。
(2004年インストール型受賞、2006年インストール型・クラウド型受賞)

CUDマークを取得

CUDマークは、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構によって、できるだけ多くの人に見やすい配色に配慮して作られていると認定された製品や施設に表示できるものです。ZoomSight(クラウド型)は、コントローラーのグラフィックデザインに対して認定いただいています。

詳細はこちら

 
 
 

このページを見た人はこんなページも見ています

人気コンテンツ