ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
大学向けクラウド型仮想デスクトップソリューション

大学のPC環境における
さまざまな課題を解決

大学向けクラウド型仮想デスクトップソリューションは、大学の利用実態にあったオンデマンドな仮想クライアント利用環境を、大学向けにアメリカで開発されたオープンソースソフトウェア「VCL(*1)」の導入で実現します。これにより、大学のPC環境におけるさまざまな課題を解決できます。

*1 VCL: Virtual Computing Lab.(バーチャル・コンピューティング・ラボ)。米国で大学向けに開発されたアプリケーション提供システム。

このようなお客さまにおすすめです

  • 空き教室や空きPCがあっても有効活用できていない
  • ある特定のソフトウェアを動かすためPCのスペックを上げる必要がある
  • 追加ソフトウェアなどがあったすべてのPCを更新しなければならない
 

詳細はこちら

 
 

このページを見た人はこんなページも見ています

人気コンテンツ