ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
プラットフォームリソース提供サービス クライアントサービス

時間や場所を選ばず、堅ろうなデータセンターで管理された仮想クライアント環境を利用

お客さまのクライアント内に保管されたデータを堅ろうなデータセンターで一括管理。クラウド上の仮想クライアント環境を暗号化されたネットワーク通信でリモート操作することで、場所や時間を選ばず同一のデスクトップ環境が利用できます。

このようなお客さまにおすすめです

  • 各拠点に散在するPCの管理工数を低減したい
  • ユーザー数の急な増加にも柔軟に対応したい
  • 機動力や生産性を向上し、企業競争力を強化したい
  • 場所や時間に縛られないワークスタイルを実現したい
  • PCの故障・紛失、災害などからデータを守りたい
 

特長

  • PCの初期設定はじめ、運用負荷を低減
  • 豊富な実績と、充実の運用サポート
  • いつでも・どこでも、同一のデスクトップ環境を利用可能

Point1 初期設定はじめ、運用負荷を低減

データセンター側で
仮想クライアント環境を準備・運用

クライアントサービスはサーバセット、リソースセット、仮想クライアントを単位として提供します。

仮想クライアントの基となるテンプレートを用いて構築するため、クライアント端末の更新時や急に人員が増加した際にも、初期設定などの工数を大幅に低減します。

初期設定はじめ、運用負荷を低減

Point2 豊富な実績と、充実の運用サポート

堅ろうなデータセンターと豊富な実績に基づく
安心のサービス

お客さまのクライアント内に保管されたデータを、堅ろう・高セキュリティな日立のデータセンターで一括管理することで、いつでも安心して利用できるクライアント環境を実現。

クライアント端末の故障・紛失、災害などから大切なデータを守ります。また、シンクライアントシステムの豊富な導入経験・ノウハウを持つ技術者が、既存環境からの移行や導入後の運用まで幅広くサポートします。

Point3 いつでも・どこでも、同一のデスクトップ環境を利用可能

外出先や自宅からデータセンター内の
同一環境を利用可能

外出先や自宅などから日立のデータセンターにリモート接続することで、場所や時間を選ばず同一環境で業務を継続でき、機動力や生産性の向上に貢献します。また、画面の差分データのみ圧縮して転送する方式なので快適なレスポンスを保てます。

いつでも・どこでも、同一のデスクトップ環境を利用可能