ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
SecureOnline 統制IT基盤提供サービス

クラウドにビジネスを合わせるか
ビジネスにクラウドを合わせるか

ひとくちにクラウドと言っても、基盤技術・仕組み・機能などは多種多様です。
それだけにクラウドの選択は重要なプロセスのひとつ。ビジネスの成否を左右する大きなポイントでもあります。
では、どのクラウドを選べば良いのでしょうか。
その答えとなるのがSecureOnlineです。
ハイクオリティなクラウドを提供するため、信頼・安全・人材・性能・便利という5つの強みを備えました。
確かな知識・スキルを持つSEが、ご要望ひとつひとつにお応えしながらお客さまのビジネスに合うクラウドを実現します。
クラウドに対する要求が多く、複雑であればあるほどクオリティの違いを実感していただけるはずです。

このようなお客さまにおすすめです

  • サーバー管理コストを低減し、本業に集中したい
  • SaaSなどの新規ビジネスをスモールスタートで始めたい
 

特長

  • SecureOnlineのクオリティを支える5つの強み
  • 国内外の企業約400社への実績を誇るSecureOnline
  • ライフサイクルの一括サポート

Point1 SecureOnlineのクオリティを支える5つの強み

国内外の多数の企業への納入実績を
支える5つの強み

SecureOnlineのクオリティを支える5つの強み

Point2 国内外のご利用企業さま、累計450社(*1)の実績を誇るSecureOnline

社会のインフラ、経済、ビジネスを支える存在SecureOnline

国内外の企業約450社への実績を誇るSecureOnline
*1 2013年9月時点

ブラウザアクセス

Windows上のWebブラウザから会社の自席PCへリモートアクセスするWebアクセス方式をご提供します。認証については、通常のID・パスワードに加え、毎回取得するワンタイムパスワードの2要素を利用した認証を行い、セキュリティを強化することができます。

ブラウザアクセス

当サービスをご利用中のお客さまへ

「Webブラウザアクセス方式」のSecureOnline 在宅勤務サービス!

こちらからブラウザアクセスの認証画面に遷移できます。
お申し込みパターンによりリンク先が異なりますのでご注意ください。

ID/Password の2項目で認証されるお客様

  • ID/Password の2項目で認証されるお客様

  • 携帯端末による認証(ワンタイムパスワード)を利用中のお客様はこちら

    携帯端末による認証(ワンタイムパスワード)を未利用のお客様はこちら

ID/Password/Policy の3項目で認証されるお客様

(ⅰ) (ⅱ)で認証出来なかったお客様は、下記をお試し下さい。

  • ID/Password/Policy の3項目で認証されるお客様

  • Policyの末尾が"_1M"または"_2M"のお客様はこちら

    上記以外のお客様はこちら

* (ⅰ)~(ⅳ)で認証出来なかったお客様、お申し込みパターンがご不明なお客様は、弊社担当者までお問い合わせ下さい。

Point3 ライフサイクルの一括サポート

ご提案から運用まで
常にお客さまに寄り添い、支援

お客さまの業務分析から運用まで、さらには将来の拡張・改修まで含め、ライフサイクルを一括サポートします。担当SEを中心とするスタッフが、常にお客さまに寄り添い、ご要望や状況などを伺いながら支援していきます。

ライフサイクルの一括サポート
 
 
 

このページを見た人はこんなページも見ています

人気コンテンツ