ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
クラウド統合ネットワークサービス
*1 Amazon Web Services

クラウド環境やハウジング環境だけでなく回線も日立にお任せください!

日立のデータセンター間を超広帯域、低遅延、シームレスに接続します。
100Mbpsのベストエフォートから1Gbpsの帯域確保までの幅広いメニューの提供、AWS™(*1)やMicrosoft® Azure™などのパートナークラウドとの接続も可能です。

このようなお客さまにおすすめです

  • SaaS事業者など、広帯域・高信頼の回線を求めるお客さま
  • 日立のデータセンターでハウジングまたはホスティングサービスを利用のお客さま
  • 日立のマネージドクラウドに加えて、パートナークラウドも活用したいお客さま
  • 関東-関西でのDR環境を構築したいお客さま
 

特長

  • ネットワークも含めたワンストップ対応
  • 用途に応じて幅広いメニューから選択が可能
  • お客さまのご要望にきめ細かく対応

Point1 ネットワークも含めたワンストップ対応

回線を含めて契約窓口を一本化。日立によるワンストップ対応により手間を削減

構内回線二重化、グローバルIPアドレス、共通DNSサーバー、ドメイン名取得、証明書取得など、インターネット公開に必要な作業も日立が全て代行します。

Point2 用途に応じて幅広いメニューから選択が可能

ネットワークについて幅広くメニューを用意。用途に応じた選択が可能

100Mbpsと1Gbpsのベストエフォートモデル、30Mbpsから1Gbps帯域確保モデルのインターネット接続環境を提供します。

Point3 お客さまのご要望にきめ細かく対応

日立は、お客さまのご要望にきめ細かく対応

日立の関東、関西のデータセンター間で広帯域・低遅延ネットワーク接続を実現します。また、各データセンターの特長を活かしたサービスと連携します。

パートナークラウドとの連携も可能です。

サービスメニューと価格

クラウド統合ネットワークサービス

日立のデータセンター間を超広帯域、低遅延、シームレスに接続します。

サービス名 月額費用(税抜)(*2)
リージョン(*3)内 リージョン間
1Gbpsベストエフォート 300,000円 600,000円
10Gbps帯域確保 2,000,000円 -
1Gbps帯域確保 1,000,000円 2,000,000円
100Mbps帯域確保 200,000円 500,000円
*2
初期費用は、150,000円~となります
*3
リージョンとは、関東リージョンと関西リージョンの2種類あります
リージョン内は、関東地域にあるデータセンター同士の接続、または関西地域にあるデータセンター同士の接続となります
リージョン間は、関東地域にあるデータセンターと関西地域にあるデータセンターの接続となります

統合インターネットサービス

インターネット接続環境を提供。幅広いメニューをご用意しています。
インターネット接続において、信頼性向上のための回線二重化、グローバルIPアドレスもセットでご提供します。

サービス分類 月額費用(税抜)
インターネット接続(*4)

ベストエフォートモデル(100Mbps、1Gbps)

  • 構内回線二重化
  • グローバルIPアドレス
200,000円~

帯域確保モデル(30Mbps~1Gbps)

  • 構内回線二重化
  • グローバルIPアドレス
260,000円~
*4
インターネット接続の導入に関して、初期費用が発生します。詳細はお問い合わせください
 

人気コンテンツ