ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
TWX-21 グローバル大容量データ交換サービス (国内⁄海外対応)

国内・海外拠点間の
データ授受時間・コストを大幅削減

多くの企業が、中国や香港、タイなどのアジア拠点をはじめとしたグローバル展開を推進する中で、データ授受業務において多くの課題に直面しています。

グローバル大容量データ交換サービスでは、ご利用企業のグローバル化を支援することにより、ビジネススピードの加速、販売地域の拡大などを強力に支援いたします。

このようなお客さまにおすすめです

  • 大容量サイズのデータを送る手段がない
  • 海外拠点へのメディア(CD、DVDなど)の輸送は時間・コストがかかる
  • データ転送の遅延・通信途中での切断による再送業務が煩雑
  • 専用線やIP-VPNを利用した場合、導入・維持コストが高価
 

特長

  • 大容量データの転送を低コストで実現
  • 安全なデータ転送を実現するセキュリティの確保
  • グローバルなサービス&トータルサポート

Point1 大容量データの転送を低コストで実現

大容量データの高速・高品質交換を
低コストなインターネット環境のみで実現

ギガバイトサイズの大容量データの転送を多重化する技術(多重化通信)により高速・高品質な通信を実現します。また、通信環境があまり良くない国・地域においても、通信時に起きる回線切断を自動通知し、代替のデータ伝送路を確保することで性能低下を防止します。なお、一般のインターネット回線をそのまま利用することを前提としているため、専用回線の用意や特別な認証装置、データ圧縮装置の設置は不要です。

Point2 安全なデータ転送を実現するセキュリティの確保

盗聴防止や配信データの自動削除機能などの
セキュリティ対策を実施

HTTPSによる通信経路の保護や多重化通信による転送途中の盗聴防止、配信データの取消・自動削除、IPアドレスによるアクセス制限、ユーザー利用ログの取得などによるセキュリティ対策を実施しています。

Point3 グローバルなサービス&トータルサポート

グローバルな業務に対応した運用機能を提供

Web画面の多言語対応(日・英・中)、グローバルヘルプデスク(日・英・中)、ユーザー管理、管理者承認、システム連携送受信コマンドなど業務利用を想定した機能を提供します。

詳細はこちら

【無償】試行利用のご案内

TWX-21サービスをご利用の企業さま、または本サービスの導入をご検討中の企業さまを対象に、下記条件にて、無償でサービスをご提供いたします。

ご利用条件

キャプションを入れてください。
項目 概要
1.対象サービス グローバル大容量データ交換サービス
2.期間 1ヶ月~最大3ヶ月
3.ID数 10ID
4.データ容量 5GB/月(転送量)、5GB(一時DISKエリア)
5.募集社数 先着30社

試行結果共有のお願い

ご利用期間終了後に、ご利用いただいた上でのご感想およびお気づきの点(使い勝手、性能など)について、簡単なヒアリングにご協力をお願いいたします。

お申し込み方法

試行利用をご希望の場合は、「お問い合わせフォーム」より必要事項をご記入の上、申請をお願いいたします。

* 「お問い合わせ内容」欄に「グローバル大容量データ交換サービスの試行を希望」と明記願います。
  • お問い合わせフォーム
 
 
 

このページを見た人はこんなページも見ています

人気コンテンツ