ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
  • トップ
  • クラウド知恵袋
  • 「第10回 ASPIC クラウド・IoTアワード2016」において「ベストイノベーション賞」「先進技術賞」「委員長特別賞」を受賞
 
ASPIC クラウド・IoTアワード2016

第10回 ASPIC クラウド・IoTアワード2016において、SaaS型 企業間情報共有システム「活文 Managed Information Exchange Service」がASP・SaaS部門 ベストイノベーション賞を、クラウド型機器保守・設備管理サービス「Doctor Cloud」がIoT部門 先進技術賞、SaaS型機器ライフサイクルサポート「Global e-Service on TWX-21」がIoT部門 委員長特別賞を受賞しました。

ASPICクラウド・IoTアワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスを表彰しクラウド事業者及びユーザ企業の事業拡大を支援し、これによりクラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することを目的としています。

  • SaaS型 企業間情報共有システム
    「活文 Managed Information Exchange Service」

  • クラウド型機器保守・設備管理サービス
    「Doctor Cloud」

  • SaaS型機器ライフサイクルサポート
    「Global e-Service on TWX-21」

受賞したサービス

 

このページを見た人はこんなページも見ています

人気コンテンツ