ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
 

日立クラウドソリューション「Harmonious Cloud」を活用し、
国内最大規模の「アカデミッククラウド」を構築

クラウドコンピューティングの急速な拡大を背景に、教育・研究を主軸とする高等教育機関でも、ICTの利活用促進や産学官連携を通じた研究活動、効率的な教育基盤の整備などを目的としたクラウド環境の導入が加速しています。

国立大学法人 北海道大学 情報基盤センターが2011年11月からサービスを開始した国内最大規模の「北海道大学アカデミッククラウド」は、日立のスーパーコンピューターシステムとともに「学際大規模計算機システム」として運用されるもので、北海道大学ならびに全国の大学研究者に向け、オンデマンドで利用できる仮想サーバーや、Hadoop(ハドゥープ)(*1)などのクラスター環境、オンラインストレージなどを一つの申請で迅速・柔軟に提供することが可能です。

*1 オープンソースソフトウェアコミュニティ Apache Software Foundationにて開発・公開されているソフトウェア。大規模データを効率的に分散処理・管理することに優れている
  • 詳細を見る
 
 
 

このページを見た人はこんなページも見ています

人気コンテンツ