ページの本文へ

Hitachi

金融ソリューション

2017年6月21日

日立ECMソリューションとして、ハイランド社の「OnBase®」を提供開始

効率的な文書管理により業務プロセス改善やワークスタイル変革へ貢献

  株式会社日立製作所(以下、日立)は、このたび、Hyland Software, Inc.(以下、ハイランド社)と、同社が開発するソフトウェア製品「OnBase®」に関して販売代理店契約を締結し、文書管理に関する多様なソリューションを提供する日立ECM*ソリューションのラインアップの一つとして金融機関向けに提供を開始します。
  日立ECMソリューションは、金融機関の紙文書の削減を図りつつ、紙文書と電子文書を効率的に統合管理するソリューションです。「OnBase®」は、金融機関で利用されているさまざまな業務システムと親和性が高いため、「OnBase®」を活用することで、各業務システムで作成された文書を横断的に検索可能とするなど、さらなる機能強化が図れます。
  日立は、「OnBase®」を活用した日立ECMソリューションを提供することで、金融機関の業務の効率化や経営の高度化、情報セキュリティ・ガバナンス強化を図るとともに、業務プロセスの改善やワークスタイルの変革へ貢献します。

  日立は、今後も、本ソリューションをはじめ、多様化する金融機関のニーズに柔軟に対応したシステムソリューションを統合的に提供し、金融機関におけるサービス品質の向上や業務の効率化などを支援していきます。

*
ECM:Enterprise Content Management

本契約に関する両社のコメント

ハイランド社 グローバル営業部 シニアバイスプレジデント エド マクイストン
  ハイランドは、販売代理店にフォーカスしてアジア太平洋地域のビジネスに尽力しています。日立製作所との業務提携により、情報を効果的に活用できるソリューションをさらに多くのお客さまに提供させていただきます。

株式会社日立製作所 金融第一システム事業部 システム統括本部長 佐々木 典将
  「OnBase」は、顧客が抱えるコンテンツ・プロセス管理の課題を解決する製品であり、様々な顧客ニーズに対応し必要最低限の適用から段階的な拡張、多数のモジュールの組み合わせと設定ベースにより迅速・効率的に実現できる最先端ECMプラットフォームです。ハイランド社の製品は、顧客と協調してサービスを開発、提供するという日立の戦略と非常に高い親和性があると感じています。長年、ECM領域にフォーカスし、様々な業種業態の顧客ニーズに対応することで成長を続けるハイランド社のOnBase、ShareBaseといったソリューションと、日立がサポートする基幹系・情報系システムとの連携や、顧客密着型の営業・SI力、IoTプラットフォーム「Lumada」といった日立の強みを組み合わせることで、デジタル化による生産性向上やワークスタイル変革の推進をさらに加速していきます。


OnBaseについて

  OnBaseは、コンテンツ、プロセス、ケースを管理する単一の情報プラットフォームで、オンプレミス、モバイルまたはハイランドクラウドで展開できます。エンタープライズコンテンツ管理(ECM)、ケース管理、ビジネスプロセス管理(BPM)、記録管理およびキャプチャを単一のプラットフォームで管理することで、世界中の企業を柔軟かつ効率的な組織になるよう支援しています。相互補助的な製品であるShareBaseと連携し、エンタープライズファイル同期/共有(EFSS)も実現します。

ShareBaseについて

  ShareBaseは、組織内外のユーザーと安全にファイルを共有できるプラットフォームで、ハイランドクラウドでホスティングされます。ウェブ上だけでなく、あらゆるモバイルからアクセス、またローカルのフォルダとも同期ができ、共同作業をより速く、効率良く行うことができます。「ShareBase」は、ハイランドのエンタープライズコンテンツマネジメント製品OnBaseと連携し、業務ワークフローからの自動ファイル共有を実現し、更なる利便性を提供します。詳細は ShareBase.com をご覧ください。

ハイランド社について

  ハイランドは、コンテンツ・プロセス・ケースを管理するソフトウェアソリューションを世界中の企業に提供するリーディングカンパニーです。25年以上にわたり、1万5,000社以上のデジタル化を支援し、業務を変革してきました。Fortune誌の「2016 Best Companies to Work For®」(働きがいのある会社)の1社に選定され、働きがいのある企業、取引・業務提携をしたい企業としても広く知られています。詳細はOnBase.comをご覧ください。

関連情報

商標に関する表示

  • 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

 株式会社日立製作所 金融ビジネスユニット 金融システム営業統括本部 [担当:高島、小清水]
 〒100-8220 東京都千代田区丸の内一丁目6番1号

以上